排気音量。  

現在ランキング36位↑!!!
ぜひ人気ブログランキングアップにご協力お願いしま〜す!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ


桶川関東ロード開幕戦から排気音量が99デシベル以下となりました。

この音量に抑える事は各メーカーともにマフラー・サイレンサー作りに試行錯誤したみたいです。

N-PLANはまだまだ試行錯誤中ですが。

ただ、音を抑えるのは簡単なんだろうけど、パワーは落とさないとなると非常に難しいです…

これいいなと思うと、101デシベルみたいな。

自分は身長が182センチあり、シートを下げないとどうしてもNSFに乗れません。

下げないとこんなになってしまう…

クリックすると元のサイズで表示します

シートカウルを下げるとシートカウルに音が共鳴してしまい、1デシベルは大きくなってしまう。

という事は自分のNSFで音量がOKならどのマシンでも大丈夫だと言う事ですよね。


最近のテストは1デシベル単位での違いの中でテストしています。

そんなに細かくサイレンサーを用意してくる、社長にはホントに頭が上がりません。

何としても、自分のような重い大人が乗っても、気持ちが良い!
走る!!
マフラーを作りたい!!!

あっ、体重が軽い方向けは別のライダーがテストしていますので、けっして重いライダー向け=N-PLANではなく、ライダーに合わせたマフラーを作る、それがN-PLANです。

センター出し、下出しともに作っていますので、4stマフラーの購入を考えている方はN-PLANへどうぞ!
0




AutoPage最新お知らせ