農家さんも色々  

仕事で色々な農家さんと付き合いをさせてもらっていますが、家族で経営している農家さんからパートを10人以上雇っている農家さんまで、経営内容は色々です。

しかし、実際に付き合いさせてもらうなかで感じるのは、しっかりと収入を得ている農家さんほど仕事として農業を考えてしっかりと行っています。

農業をしっかりと行うって変な言葉ですが、例えば雨が降った時にA農家さんは雨だから仕事半分でほぼ休み状態。B農家さんは雨でもしっかりと作業を行い、晴れの日とまではいかないながらも野菜をそれなりに出荷してくれている。

これって、普通に会社員なら雨で休みなんて有り得ない。

でも、農家さんは一軒一軒が1つの会社のような形なので、家のご主人が休みと言えば休みになってしまうのです。

確かに、青果物は生物なので生育状況などは天候にされますが、普通の雨であれば仕事をして頂きたいと思います。


野菜を売る際に現在の一番重要視される事は、天候に左右されない出荷。

量販店で大根がないとか、きゅうりがないなんて事は有り得ない。

という事は量販店には必ず毎日野菜がデリバリーされている。

という事は量販店はからは毎日必ず注文があり、それに答えられる農家を探している。

だから、毎日安定した仕事をしてくれる農家さんを求めている。

となっているのです。


そんな訳で、しっかりとした収入を得ている農家さんは天候に関係なく仕事をしてくれているんです。

でも、雨の中農作業は厳しいのも現実であり強くは言えませんが、出来る限り安定した出荷を!と今日も農家さんに伝えていた今日この頃でした。



人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ