大田最後の日  

日本で一番大きな市場駐在としての勤務も今日が最後でした。

まさか泣きたくなるなんて〜と思っていたのですが、正直めちゃくちゃ泣きそうでした。


自分の席の近くの方は最後に事務所を後にする時には、みんなでエレベーターまで見送りに来てくれて。


そして、宮城県本部渡邊さんは車まで送ってくれました。


最後はお互いに、泣き出しちゃいそうで

「本当にありがとうございました。」

と言うのが精一杯でしたね。


何かきっかけがあったら、泣き出していた事は間違いありません。。。


昨日も書きましたが、それだけメンバーが良かった。


長年勤務している方から

「今回のメンバーは本当に良かったね!」

「このメンバーから谷川が居なくなるのは寂しい。」

とか

「居なくなるのが信じられない。」

と言ってもらえ、凄く凄く嬉しかったです。


自分からは嫁の手作りお菓子と、キーカバーを一人一人に渡しました。

そしたら、絵本などを個人的にくれたり

みんなからは昨日、ネクタイとタイピンと靴下と花束までもらい

市場担当者からも花束をもらいました。


それだけ気にかけてくれた事も嬉しかったです。


このメンバーで仕事をする事は今後絶対にありません。

大田市場駐在者は兵庫や宮城、そして秋田など色々な県本部の職員がたまたま集まっただけなので。


だからこそ、別れは辛かったですね。


そして最後に、この大田市場へ駐在させてくれた自分の上司にはとても感謝しています。


みなさんありがとうございました!!!


現在ランキング34位!
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

送迎会  

今日は自分の送迎会でした。

今の事務所には自分と後輩二人で駐在していましたが、他県の駐在者と取引市場のみんなが来てくれて、総勢26名で送り出してくれました。


3時間の宴会時間はみんな砕けまくって…


潰れたやつの眉毛そっちゃうし。。。

メガネからたばこ生えちゃうし。

最後にはレンズ片方ないし。。。

クリックすると元のサイズで表示します



飲み会の中では自分がこれから行く部署の問題点について話す事も出来て、自分が足りないと思っていた事はやはり周りからも凄く足りないと思われていて

「やっぱりな!」

と。


その考えでは新しい部署では自分は嫌われキャラになりかねません。

ただ、今のやり方では絶対に先はない。

数年は耐えられても10年先を見たら、間違いなく事業として成り立たなくなるでしょう。

自分みたいな下っぱが変えられるかはわかりませんが、一年後に異動願いを出す事もあり得るだろうというぐらいの強い気持ちを持って立ち向かいたいなと。


うちの会社での異動願いは自分の評価を自分で下げる事につながりかねないのですが、未来のない事に対して自分の考えにウソをついてまでやりたくはないと。


さてさて、来年はど〜なる事やら。


クリックすると元のサイズで表示します

今日の送迎会に集まってくれた皆様にはとても感謝しております。

自分の大田駐在期間のメンバーはマジ最高でした!!!

この巡り合わせも奇跡かな。

感謝感謝な今日でした。

現在ランキング34位!
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

桶川走行  

3月一杯で取れる休みが1日余ってしまっているので、消化する為に休みました。

来年からはこんな事出来なくなる見込みです。


その辺は後で詳しく書こうかと思っています。


まぁ、私事なので書くのもどうかと思いますが、このブログ自体が私事ブログですから書きたい事を書いています。

でないと、日々そんなにネタがないし〜。


今日ですが、午前中だけ桶川へ行きました。

1日走っても良かったのですが、今日は嫁と娘を初めてサーキットへ一緒に行く事になったので、1日では音に敏感なチビが疲れてしまうかなと。

大きいハイエースとかがないと、チビを連れて1日サーキットで練習するってのは難しいかなぁと最近感じています。


練習の方はFCRと格闘です。

クリックすると元のサイズで表示します

装着してある現物をみるとみんな

「カッコいい!」

とは言ってくれます。


今日はマフラーとの相性を見ましたが、CR-MINIで調子良かったエキパイではなく、TM系キャブで調子が良かったマフラーの方が圧倒的に相性が良かったです。

タイムも単独でも取りあえずは39秒台に入れられるようになりました。


引っ張られても39秒7が今日のベストタイムだったのですがタイヤもボロだし、今までの練習ベストが39秒6なのを考えれば、取りあえずはこのタイムに満足です。

レースは39秒2まで出ていますが、練習とレースでコンマ5変わるのが自分のいけない所。。。


今の現状ではベストなキャブセットも見つかりました。

アクセルワークだけで乗れますが、思ったよりも上が伸びないのが難点。

FCRなんだからもっと上が伸びても良い気がします。


1万回転を超えるとエンジンから詰まっているようになり

「苦しいよ〜。。。」

と言っているかのようになります。

TM26ではもっともっと上が回ったので、エンジンの性能じゃなさそう。


排気系がもう少し抜けが良くなればさらに良いのかな???


家に帰って落ち着いて考えてみようと思っています。


午後は、髪を切って、バイク整備をして、チビを遊んで本日おしまい。


クリックすると元のサイズで表示します

そうそう、サーキットに来たチビはストレートを通り過ぎるバイクを首を左右に必死にふって見ていましたが、見る頃にはバイクは進んでしまい、なかなか何から音が出ているのか???のような顔をしていました。

生後5ヵ月ではストレートを通り過ぎるバイクのペースにはまだついていけないようでした。


現在ランキング34位!
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

こんなんもらった  

こんなんもらってきました。

RZ250!!!

クリックすると元のサイズで表示します


よく出入りしている小松菜農家さんの納屋に眠っていました。


「バイク乗ってないんだなぁ〜。」


と眠っているバイクがある事は前々から知っていたのですが、なんてバイクなのかまでは興味を持たなかった自分。


とある時に

「あのオートバイ邪魔なんだよなぁ〜。」

「でもさぁ、あんなバイクでも欲しいって言う人がたまに居てさぁ。」

「邪魔だから、くれてやってもいいんだけど通りすがりの人とかじゃなぁ。」

と言われ


「ん?欲しいと言う人がいるってもしかして良いバイク???」


とバイクの名前を確認すると、RZ250じゃないですか。


ボロボロだけど、納屋の中だから雨風には当たってないし、なおせるかも!

と思った自分は間髪いれず


「このバイク、自分に下さい!」


と言ってみたら


「お前こんなガラクタ欲しいのか?お前が欲しいならくれてやるよ。」


と。


前に息子さんが乗っていたらしいのですが、車に乗るようになって乗らなくなっちゃったみたい。

その息子さんに確認してもらうと、鍵と書類もあると。


そして、先日ステップ君で行って引き上げてきました。

写真の通り現状は

タイヤもパンクしているし
マフラーは付いてないし
エンジンはキックおりないし

で、ボロボロですが

外装は割れはなく
タンクも凹みなく中も生きており

でコツコツやればなおせそうです。


また、たぶんなおそうと思ったのだろうけど、エンジンがもう一つ出てきた。

でも、そのエンジンはRZ250Rのエンジンだと思われる。

そっちのエンジンはキックもおりるしピストンも覗いてみたら生きてそう。


RZ250の知識なんて皆無ですが、部品はあるみたいだしなんとかなるかな。


自分の1つの夢。

自分と同じ年のバイクに乗りたいという願いがかないそうです。

調べたら1980年〜1982年の間に作られたバイクみたいだから、自分と同じ年か年上ですが、細かい事は気にしない方向で!


嫁に見せたら

「カッコいいじゃん!」

と気に入ってくれ

「9月の結婚記念日までにこのバイクでツーリングしよう!」

と。


9月までに間に合うかわかりませんが、取りあえず近いうちにエンジンを下してみようと思います。


あ〜NSR250SPも実家で眠っているから、RZ250が終わったらなおそうかなぁ。


さてさて、2st初期のRZ250と最後のNSR250SPが並ぶ日は来るかな???


現在ランキング34位!
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

風→花粉  

2日連続の桶川。


昨日のような大風はなかったのですが、それなりに今日も風はありました。


そして何より花粉が辛かった…

朝、桶川までの道のりでクシャミがとまらなかったのでコンタックを飲みました。

そのお陰で外に居られたものの、夕方には体がだるくなっちゃっていましたね。


肝心の走行はというと、岩崎さんの助けをかりながらキャブセット。

実は今回からこんなキャブを入れてみました。


キャブレターの王様!?
FCR28!


色々な人に

「無理だからやめとけ。」

と忠告を受けてはいましたが、あえてトライ!

自分のライダーとしての経験の為とFCRというキャブレターに魅力を感じ購入。


いや〜やっぱり凄く難しいです…


昨日と今日の午前中を使ってやっと、まともに走るようになったレベル。

今日の午後にセッティングと呼べる事が出来るレベルになり、最後には取りあえずは39秒が出せる所までは来ましたが、まだまだネガな部分が沢山ありキャブレターのネガを消しながら走る事で精一杯な感じでした。


このキャブのポテンシャルはこんなもんじゃないはず!!!


次の走行では手元にある上降りマフラーへ交換してみて、マフラーとの相性を見てみようと思っています。


落ち着いて、1つ1つ凄く大きなジグソーパズルを組み立てるように、そして楽しみながらFCRと向かい合って行きたいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します

↑は吉田選手のバイク。

SEI1DDつながりで、DE耐に吉田選手と出る予定でおり、顔合わせでした。

昨年のMOTO1最終線を制していると聞いていました。

初めてみる走りは、さすがでした。


450CCを軽々と扱っていました。


「乗ってみますか?」


と言ってくれましたが、怖くて乗れませんよ〜。

でもでも、次回はちょっとチャレンジさせてもらおうかな???

なんて思っていたり。


また速い知り合いが一人増えた事が凄く嬉しかったです。


自分ももっと速くならないとなぁ〜。


現在ランキング34位!
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ