桶川最終戦  

桶川最終戦当日であり2011シーズンとしても最終戦。

今回は仕事が忙しくなり練習はほとんど出来ていませんがシートレールの加工をした事にマフラーがダウンマフラーになった事から、凄く楽しみなレールでした。

バイクの仕様が変わって1回しか走っていませんが、フィーリングは凄くよい。

「朝フリー」

路面温度が低くタイヤのグリップが心配だったので気を付けながら走行。
2ヘヤでフロントが思い切り切れ込んでフロントハイサイドしかけましたが、なんとかこらえながら走り、フィーリングはしっかり掴みました。

「予選」

ギリギリまでタイヤウォーマーをかけていたかったので最後尾の方からコースイン。

前に油井さんがいたので必死についていって39秒1の6番手となりました。

今回は沢山の速いライダーがいるので6番手には満足。

「決勝」

今回の決勝は緊張しました。
だって周り速いライダーばかりだから。
スタートはいつも通り微妙な感じプラスいく場所がなくなり失速。
でも追い上げられる自信はあったので落ち着いてパスしていきました。

そして前には本物のEXPライダー油井さんが。

自分の方が速い所を一周で見極めてアタック開始!

1コーナー
1ヘヤ
高速の左侵入

と行ける所ではガンガン行きますが油井さんを抜けない…

前に出るもすぐに返されてしまう…

普通なら絶対に返されないだろうと思う位置まで行っても油井さんは自分の想定外な所におり、簡単に返されてしもう。。。

最終ラップまで狙っていきましたが完敗でした。

やりあった事から前とも離れてしまい8位となり、順位は良くありませんが、凄く気持ち良いレースが出来ました。

優勝以外で心から笑ってレースを終えられたのは始めてかな。


そして桶川SS100クラス年間シリーズランキング3位となりました。


今回は雲の上の存在な油井さんとレースをさせてもらえて凄く勉強になりました!

今回の桶川最終戦は本当に沢山の明確な課題を得ることが出来ました!

この課題をクリアすれば今よりもコンマ5は短縮出来るかな。

きっとその時には新たな課題が見つかってさらに速く走れるようになるはずと考えると楽しくなっちゃいますね!


まだまだ速くなってやります!!!

クリックすると元のサイズで表示します

現在ランキング33位!
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ