変な感じ?  

桶川開幕戦を戦った時の写真です。

つなぎはアキラさんの決勝用を借りて、一日走りましたが黒いツナギも良いですね!

次は黒ベースのつなぎを作ろうと思いました。

人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ



クリックすると元のサイズで表示します
1

桶川には行ったけど  

朝起きて空を見ると微妙な雲。

でも、金さんが行くって言ってたから向かいました。

とりあえず走れる準備。

いつもより念入りに暖気をして、オイルクーラーからオイルが漏れないかチェック!

大丈夫そうなので久しぶりの旧コースの確認も含めて流しながら走行しました。

二本目に向けてフロントフォークを変えました。

二本目は、しょ〜たろうが乗ってみたいと言ってくれたので、しょ〜たろうに乗ってみてもらった。

自分のバイクの感想を聞くって為になりますよね。

三本目はいよいよ攻めていくかって思ってたのに微妙に雨が。

気にしない気にしない〜って走り出したがタイヤが滑り出したので、怪我をしてもなぁ〜と思いやめました。

雨も強くなってきたので、急いで片付けたらやんでやんの。

まぁオイルクーラーは無事に機能したし、シュラウドによって油音も下がったようなので今日は良しとしました。

そうそう、金さんにストレートの伏せ方を教えてたら

「前が見えない。」

って話になった。

よくよく金さんのヘルメット姿を見ると、凄く深く被っていてシールドから鼻が完全に見えるぐらい。

そりゃ前見えないよな。。。

と思いヘルメットの正しい位置を教えました!

まさかそんな事を教えるとは思いませんでしたが、ヘルメットの被る位置や特にサイズは重要ですね。

午後は自宅で来週の為にステップ君に二列目の椅子を取り付けたりして本日終了〜。

人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ


iPhoneから送信
0

シュラウド出来た!  

コツコツ?作っていたオイルクーラーシュラウドが出来ました!

こういうのって現物合わせだから、ある程度形を作ってからは適当に切っていくと

ありゃ〜切りすぎた

とかあったりして、意外と出来上がるまでには時間がかかります。

写真ではあまり出来はよくなさそうですが、現物の出来には満足しています。

明日は急遽桶川を走ろうかなと思っているのでオイルクーラーとオイルクーラーシュラウドがしっかり機能するかをみてこようと思っています。

このオイルクーラー、シュラウドで今年の夏は乗り切ります。

人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ



クリックすると元のサイズで表示します
0

今日は農薬〜  

昨日は肥料の話をしたので、今日は農薬。

つまらない話ですみません。。。


農薬って効くと、みんな良いイメージはないでしょう。

農薬は少ない方が良い!

これは正解。

そりゃ農薬は体に良い訳はないですからね。


じゃあなんで農薬が必要なのか。

それはね、みんなが美味しい野菜を求めるからです。

現在、みなさんが食べている野菜は農薬抜きで作るのは非常に非常に難しいです。

それは野菜が本来持っている、色々な事から防御する能力を人間が品種改良によって取ってしまったから。


野菜だとわかりづらいと思いますが、例えばハリセンボンは外敵から食べられない為に体に沢山の針を持っていますよね。

その針を取ってしまったら、ハリセンボンは外敵から簡単に捕食されてしまう事は容易に想像がつくかなと。


元々は野生にあった植物は外敵に食べられないように、実が非常に苦かったり、毒があったり、皮にトゲがあったりと防御する能力を持っていました。

それでは人間が食べるには適さないし、美味しくない。。。

なので、その防御能力を取って食べやすく、そして糖度を増やしたりして美味しくしているので、人間が手をかけてあげないと、自然界ではまともに生育出来ないモノなのです。

人間が食べておいしい=虫や動物はもっと美味しい!

ですから。


そんな手間のかかる野菜を作る為に、農薬が必要な訳です。

スーパーに並んでいるほとんどの野菜は農薬使っていますよ。

ただし、農薬の使用制限は一般の人には考えられないぐらい厳しくて、マウスで試験して全く問題がないレベルの100分の1以下の使用量になっています。

だから、例えばほうれん草であれば一日何十キロものほうれん草を毎日死ぬまで食べても影響はないレベルなのです。

そもそも、一日何十キロをほうれん草を食べたら、食べすぎで死んでしまうと思いますがね。


そのぐらい安心ならば、農薬を使っていても美味しい野菜が食べたいでしょ!!!


人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
2

肥料な話  

つまらないネタですみません。

せっかく研修しているので、ネタとして書いてみたいと思います。

野菜を作る為に肥料。

窒素・リン酸・カリが肥料の三大成分ですが、日本の肥料使用量って世界でも有数なの知っていますか?


世界には色々な国がありますが、生で食べてもこんなにおいしいのって日本ぐらいなんですよね。

アメリカなどの旅行したり、ヨーロッパなどの旅行していみると生野菜って売ってはいるものの、小さくて高い。

基本的に加熱調理したモノを食べる感じ。

わかりやすく言うと、最近売られているフルーツトマトって糖度は果実に限りなく近く昔の品種のメロンの糖度などは越えており、そのメロンなんて瓜!?って感じで食べられるものではありません。

自分は青果物販売を行っていた為に、食味検討会(色々な品種を食べ比べする)などで色々なモノを食べたので痛感しました。


そんな高品質な野菜を作るべく、日本の畑には沢山の肥料が使われている訳ですし、それだけ肥料を入れて行かないと作れないわけです。


そんな大切な肥料の減量はほぼ輸入。国産なんて皆無?なのです。

美味しい野菜を作っている日本ですが、その野菜もある意味、外国に支えられている。

考え方によっては日本の経済力に支えられている訳で、農業と工業って色々な意味で密接にかかわっていると感じた今日でした。


人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ