肥料・農薬について  

研修を受ける為に平塚に居る訳ですが研修の内容については

「肥料・農薬初任者研修」

という事で、その名の通りこれから肥料と農薬に関わる人への研修です。

昨年までは野菜の販売を行っていましたが、4月からは野菜の栽培のサポートをしなければなりません。

となると、絶対に避けて通れないのが肥料と農薬。

この二つがなければ野菜はまともに作れません。


ただ、この二つは非常に難しい。

売られている種類も多数ありますし、野菜が何を求めているかって初心者な自分がわかるわけない。。。

そこをわかるようになるべく、まずは基本の勉強です!


新しい事を行うのは楽しいのでがんばります。


人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

研修  

研修を受けるべく、平塚に向かっています。

現在、茅ヶ崎通過中ですがどうせなら茅ヶ崎で降りてのんびり海でも見に行きたいな!

人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ

iPhoneから送信
0

シュラウド  

NSRのラジエターシュラウドをベースにNSF用を作ってみたのですが、失敗。。。

少し長さが短くて、うまくつかなかったよ。

現物合わせで適当に作っているから、一回じゃ決まらないのはいつもの事ですが。

無理すれば使えましたが、NSR以上に温度に悩まされるNSFですから妥協せずに試作はボツにして作り直します。

毎度語っていますが、今年は職場が変わり時間があるので作ろうかなって思ったらすぐに作る事が出来ます。

なので、今シーズンはできる限り自分でモノを作ろうと思います!

人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ




クリックすると元のサイズで表示します
0

フロントフォーク  

最近の悩みはフロントフォーク。

自分はリモーション様からからサポート受けていますので、基本的にリモーションバルブの減衰に頼ったセットを出しています。

リモーションフォークバルブは間違いなく良いのですが、このバルブを最大限にいかすセットが難しい。

昨年末に良いセットがみつかり、桶川開幕戦は良い走りが出来ましたが京葉に行ったら、完全に撃沈。

思ったように走れない。

京葉を上手く走れなかったとあらば筑波もきっついはず。

ん〜困った困った。

と思いつつもリンクスは何とかなりました?なんとかしました。

こうなるといつも悩むのですが、フロントフォークの油面と油番の兼ね合い。

大きくは油面はストローク量。

油番はストロークスピードと聞いていますが、走っていてそんなに簡単にどっちが悪いかわからないわけですよ。

自分がショボいだけですが。

ど〜しても京葉の高速の左が上手くいかない。

もう、イライラするぐらい遅いんです。

京葉セットを考えないと気持ちよく走れない訳なんで、毎日車の移動中に

油面か油番か、はたまたリアサスか?

と悩んでいる毎日です。

これは京葉以外のサーキットでもきっとプラスに働くと思うので、なんとしても解決するべくがんばります。

人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ

iPhoneから送信
0

タイチスペシャル号!?  

チタニック監督から譲ってもらったオイルクーラーの取り付けを行っていました。

本来であればチタニック監督に付けてもらいたかったのですが、チタニック監督は最高の仕事をしたいと熱意がある事から、監督が付けるならばメッシュホースで付けたいと。

自分もメッシュホースが良かったのですが、金銭的に余裕がなく部品が買えない。。。

なので、我慢してゴムホースで自分で付ける事にしました。

取り付け開始!

クリックすると元のサイズで表示します

愛娘、チビ助も

「あ〜い」

と手伝って!?くれます。

クリックすると元のサイズで表示します

取りあえず取り付け完了。

クリックすると元のサイズで表示します

今までのと大きさを比べると正面からはほとんど変わりませんが。

クリックすると元のサイズで表示します

横からみると厚みは倍ぐらい違います。

クリックすると元のサイズで表示します

これで終了にしたかったのですが、NSF純正カウルは小さく、どうしてもオイルクーラーにあたってしまう。

リンクス第2戦には今年から使う決勝用カウルが間に合う予定なので、思いきってNSRのカウルを取り付けられるようにしました。

この作業が大変!で、細かいステーを作ったり等々で時間を沢山使ってしまった。

嫁がみたら

「あれ!?これNSFかぁ!。」

と言われてしまった。

そうだよね。

アッパー・アンダー・シートはNSRのお古ですからね。

クリックすると元のサイズで表示します

サイドはNSFの取り付け方法で付けています。

クリックすると元のサイズで表示します

さーこれでオイルクーラーはアールズの10段になりましたし、カウルも変わった事から風も沢山入り、きっと冷えてくれる事でしょう。

後日、NSF用のオイルクーラーシュラウドを作って完成かな。


自分が乗りたかったNSF、SP100タイチスペシャルが出来上がりつつあります。

自分のマシンの弱い部分はほとんどが改善され、これ以上ないマシンになってきました。


あとはライダーがんばれ!!!

ガッツリ攻めてタイム出して結果出します!!!

筑波1000レコード欲しい!!!


人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ