関東ロード第3戦  

関東ロード第3戦当日。

ウェザーニュースでは15時ぐらいに雨予報なので、ちょっと心配。

昨日もそのぐらいの時間から雨でしたからね。

レースの恒例行事、受付・車検を終えて朝フリーへ。

このフリーが良かった。

あきらかにバイクの感触が良い!

これなら攻められる!

何を変えたかといえば大きな変更はないけど、昨日試しておいたセットが当たった。


予選

途中まではいつも通り順調にスケジュールが進行して行ったのですが、自分も少し前のクラスでトラブルが。

ポンダーの取り付けミス?

があったそうで競技ストップ。

45分ぐらい待たされてから競技再開。

12時前に予選はきつかったです。


決勝は15時30分過ぎ。

温度計を見ると38度から35度に気温は下がっていましたけど、暑いものは暑い!

スタートは大失敗。

1コーナーに入る時に間違えてギヤを1つ余計にあげてしまった。

やべーと思いながら2コーナーでそっとクラッチを離すももののみごとに失速して、杉山さんに打たれる。

1ヘヤをくぐって4番へと交代。。。

めだまあいが逃げてしまうから急いで前に出たい!

そしたら1ヘヤで杉山さんがキムさんに打ち込んだ。

それを冷静に見てしっかりとたちあげる。

杉山さんキムさんともにワンテンポ立ち上げが遅れたので、立ち上げでキムさんをパスして、2ヘヤで杉山さんのインに入りました。

よし、これでめだまあいを追えると120%全開!

タイムは一気に39秒5までタイムアップ。

3周目から5周目ぐらいまではすこしは追いついたかな?

なんて思ったのだけど、その後は離されるばかり。

結局、めだまあいの独走を見ている事しかできなかった。

正確に言うと、最後の方はかろうじて視野に入れておくのが精一杯でした。

最終的に走っている位置の優位性から、ファステストラップは取ったものの2位でチェッカーが精一杯でした。

最後の3周は拷問だったなぁ。

暑くて辛かった。。。


オマケな話。

表彰式でキャンギャルの胸の谷間を表彰台の上から見るのが楽しかった関東ロードミニでした。

少し気温が落ち着くまではバイクお休みする予定です。




クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ