尖閣諸島  

自分的には凄く気にしている領土問題。

尖閣諸島は石原慎太郎都知事が江乳を鼻息をあらくしてアピールしてきました。

国が動かない中で、石原伸晃都知事の行動には賛成でした。

しかし、結果的に今日のニュースで国が買い取る事で地権者と合意したと。

しかも、地権者がさいたまに住んでいるってのだからビックリもしました。

石原都知事な納得のいかない所も戦うあるでしょうが、国が購入者する事に反対ではありません。

ただ、国の今後の対応としては購入した跡は、今のままを維持すると。

これって大丈夫なのだろうか。。。

と思ってしまう。

もし、竹島のように中国群が居座ったら対応出来るのだろかと。

どうせなら、海上自衛隊を常駐させてしまえば良いのに。

な〜んて思ってしまう。

攻めるのはもってのほかですが、自分の国を守るための自衛隊ですから、こういう時こそ日頃の成果と存在感を見せて欲しいと思ったりしています。

なんとしても不条理な理由をつけてきている、中国、韓国には屈してはなりません。

だって、私たち日本人の領土なのですからね!



クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ