美浜へいってみて  

ずっと行きたかった美浜へいってみての感想。

行きたかった理由は関西の4stを見てみたかった事。

美浜は関西でないと言われるかもだけど、関西のバイクを見て一緒に走ることが出来ました。

関東にもちょくちょくエントリーしてくれるジェイソンズさんは速かったな。

ライダーもストレートにかけていた。

「得意なコーナーはストレート!」

と言っていましたが、何だか聞いた事のあるフレーズでした。

でも、コーナーの立ち上がりがあってストレートが走るわけだから腕も確かです!

だから、防ぎ用がないわけで。


美浜サーキットは動画や写真で見るよりも小さいサーキットでした。

僕の頭の中には筑波コース1000があったからかもしれませんが。

設備は最高です。

レストランまでついていますからね。

ただ、路面はギャップがひどいです。

車も走っているからなのか、裏ストレートからの右コーナーはバイクがガタガタするぐらいです。

ですがグリップはします。

グリップが悪いとは思いませんでした。

なのにタイヤはあまり減らない不思議なサーキット。

高速コースなのにタイヤに優しいから沢山走れます。

んー不思議なサーキット。

でも良いサーキット!

そんな美浜サーキットに僕のバイクの仕様はあまりあいませんでした。

なにが合わなかったか。

まずはベースセットを間違えた事からセッティングに遅れを取りました。

高速サーキットだとの事でベースセットを筑波1000仕様から始めたのですが事で、これが失敗。

最後の方は限りなく桶川セットになってました。

確かに高速サーキットなのですが、一発で曲げて行くコーナーは少なく、言い方が微妙ですがダラダラと曲げて行くコーナーが多かった。

待つ!

が重要なコース。

筑波コース1000は広いのですが曲げるポイントは一箇所なので、合わなかったのでしょう。

そしてエンジンの出力特性も合わない。

基本、下にパワーを集めている僕のバイクではバイクが起き上がる頃にはピークパワーをとっくに超えており前に進まない。

ファイナルをロングにして対応しましたが、誤魔化しでした。

勾配もきつい事から、下から上まで綺麗に伸びてくれた方が走りやすいかなと。

頭の中にはあれをこうして、あそこでこうするとこうなるから。

と考えは浮かんでいます。

浮かんだらためさないと!

と言う事で時間を作ってもう一度行きたいなぁ!

めざせ46秒台。

iPhoneから送信
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

休みの今日は  

ばあちゃんを目医者に連れて行く為に休みを取った今日は。

一番の目的であるばあちゃんを朝から医者に連れて行きました。

家に帰ってからは美浜の疲れから昼寝をしたかった所ですが、車が汚なすぎたので洗うことにしました。

クラウン君を洗って、デブも洗って。

次に整備です。

デブから荷物を下ろしてNSFの整備をしていました。

途中でチビ助を迎えに行って、二人で整備。

チビ助は隣で工具をもって整備ごっこ!?をして付き合ってました。

たまに工具を隠しちゃうのが難点ですが、二人での整備は楽しいですね!

エンジンを積み替えたぐらいまででタイムアウト。

続きは明日です。

iPhoneから送信
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

二台積むと  

デブにトランポを変えてからよく聞かれる事。

「二台積むとどうなるの?」

筑波では二台でのダブルエントリーをしている事を知っている知り合いにはよく聞かれます。

自分しても二台は積んだ事がなく

「多分問題ないはず。ステップよりは広いですよ。」

と答える事しかできなかった。

なので、積んでみました!

ステップよりもバイクの間がかなり広いので必要なモノは入りそうです。

あとはルーフボックスを活用する事でタイヤなどは問題ありません。

この状態で二列目に、なんとか人を乗せる事が出来ます。

バイクのアッパーカウルを外せば二列目の足元が広くする事も出来ますから、買い替えた目的であったステップよりも広くは達成されています。

ファミリーカーとトランポの両立にはアルファードハイブリッドはオススメです。

リッター12キロぐらい走ります。



クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

美浜レース  

五時におはようございます。

まずは大浴場で体を起こします。

温まりながらストレッチをして体をほぐしました。

6時前には出発し、コンビニにより朝ごはんを購入し、美浜サーキットには6時半に到着。

当日エントリーなのでエントリーを受け付けてもらい車検、ライダーズミーティング。

美浜のMCさんは非常に聞きやすくて始めてのサーキットでは丁寧な放送がかなり助かりました。

「朝フリー」

昨日から絡んでくれていた、さくさんに引っ張ってもらいなんとか47秒台に。

「予選」

ここで新品オイル投入!

キャブセットを気温が昨日よりも低く感じた事からワンランクアップ。

しかし、これが外れてしまいイマイチバイクがパリッとせず。

結果オイルを変えたにもかかわらず47秒8で12台中9番手に。

「レース1」

キャブセットを元に戻して、リアのプリロードを半回転抜いて行きました。

やはりキャブはよくなりましたが、リアサスは失敗。

サスが踏ん張らなくなってしまいズルズル逃げる。。。

それでもレースパワーでがんばり47秒6まで上げて、転倒者も多々出た事もあり6位になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

「レース2」

リアサスを元に戻して、フロントを1ミリ突き戻して行きました。

これが最後の走行にして一番のりやすかった。

タイムは47秒4まで上がり、フィニッシュは7位でしたが内容には満足。

クリックすると元のサイズで表示します

とかなり楽しむ事が出来た美浜レース参戦でした。

帰りに海を眺めながらお風呂に入って、浜名湖SAで夕食。

ここで水澤家とはお別れし1時前に帰宅。

いやー楽しかった!

次に美浜を走るならば今日のセットからリアサスの車高を下げて乗ってみたいなぁ!

機会があればまた行きたいです。

美浜な方々ありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

美浜へ!  

朝、三時に起きて美浜へGO!

嫁がかなりの距離を運転してくれたお陰で車の中でチビ助と6時前まで寝る事が出来ました。

美浜サーキットまでの400キロを無事にデブで走破し8時前には到着。

すでに水澤家は走行の準備が出来ていました。

9時から走行開始だったので急いで準備をして走行開始です。

今日はしれるのは
9:00〜9:30
10:30〜11:00
13:00〜13:30
14:30〜15:00
の四本だと言う事なので、3本を5000円で購入。

整備もある事なので最後の走行は走らない事にしました。

まずコースインして思ったのが動画でみて想像していたほどコースが広くない。筑波1000の方が全然広いです。

次にギャップが激しい。
油断するとバイクから振り落とされそうになります。

そして、アクセルのパーシャルをかなり多用します。
これはコーナーのアールが大きい上に回り込むそうな形になっているのでパーシャルを使わざるおえません。

そんなこんなで一本目で48秒かすったぐらい。

キャブセットを変えて二本目は48秒真ん中。

三本目はフロントの突き出しを2ミリ突き戻して、48秒3。

隣のしょーたろうは決勝機を積むと言うので、僕も決勝機の積み替えを開始し、17時にはサーキットを後にしました。

ちなみにしょーたろうのタイムは47秒8だったかな?

だいたいコンマ5負けています。

宿は近くのルートインを水澤パパが予約しておいてくれたので、一度チェックインし、大浴場付きだったのでお風呂に入ってから、鰻を食べに近くのお店に行きました。

いやー鰻美味かった!

帰りには居酒屋で話が盛り上がりましたが、それでも9時には宿に戻り、そのままおやすみなさい。

遠足一日目、楽しかったです!




クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ