筑波選手権の反省  

筑波選手権の反省。

今回で参戦2戦目としては十分な結果を得られたとは思っています。

前回はエンジントラブルで練習から決勝までもまともに走れなかった。

今回は練習の二本目からしっかりと走れた。

練習といっても特スポしか走れないので、走っても二本。

そんな中での決勝1分13秒5は前回から1秒5アップなので上出来かなと。

もちろんこの結果は満足には程遠いですが、着実に進歩している!

ファイナルもやっとわかってきたし、走り方もわかってきた。

特に決勝中にCXの走らせ方がわかったのが大きかったかな。

エンジンは現状をダイナモにかけてチェックする予定。

現状を把握してライダーの走らせ方が悪いのか、セッティングが悪いのか、それともエンジンのパワーアップが必要なのかを明確にする。

そしてレース前にも再度ダイナモでチェックしてみる予定。

筑波選手権は次が最終戦!

できる事を全てやって、これ以上ない状態でレースしたいと思っています。


iPhoneから送信
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

燃費いい!  

東松島への仕事はクラウン君で行ったのですが、ほぼ高速道路走行だった事もありなんと燃費は14.5キロ!

東松島まで片道約400キロ。

往復800キロを無給油で帰ってこられました!

これにはビックリ。

クラウン君の高速道路走行はアルファードハイブリッドよりも燃費がいい!




クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

東松島から帰宅  

朝ごはんを食べて、9時前に東松島を出発。

一回トイレ休憩にSAに寄っただけで、ほぼノンストップで帰ってきました。

地元まで帰ってきてから昼ごはんにラーメンを食べて帰宅。

2時過ぎには家に帰ってこれました。

それにしても疲れたー!

リンクスに筑波選手権にとレースを二週続けてこなしてからの東松島は身体の芯まで疲れたーみたいな。

帰宅後、有休でいた樋口とノンビリしながら家の片付け。

片付けしていたが、頭は重く眠いー。

夜に金さんと樋口と嫁にチビ助で一つモノを買ってきて本日終了。

何を買ってきたから後で書きまーす。

写真は正座してポニョを見る樋口とチビ助でした。




クリックすると元のサイズで表示します
0

宮城県東松島  

リンクスに筑波選手権の疲れが溜まっている身体を3時に起こしてクラウン君で出発です。

休日出勤の仕事先はなんと

「宮城県東松島市」

ナビの予測時間は五時間半!

まぁー120キロでいけば一時間は短縮できだろーと予想して出発。

立ち寄った事のないSAに寄ろうと思い、一気に300キロ近く走って国見に寄りました。

朝ごはんに海老かき揚げそばをパッと食べて残り100キロを無事に走破して到着。

今回、こんな遠くまで来たのは担当している東松山の農家さんが東松島市の子供祭りでトウモロコシを販売するというのて手伝いで派遣されました。

さっすがにレース後に5時間ドライブは睡魔がヤバイかなと思ったけど、以外に全然眠くならなかったなぁ。

夕方までトウモロコシを焼いて、何とか完売。

売り上げは7万円でしたー。

今日は宴会して明日帰ります。




クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

筑波選手権!  

ヘルパーをしてくれる藤田と朝一で合流して筑波へ!

ウェザーニュースだと雨だけど、気持ちワクワク。

筑波選手権はロードレース。

ミニバイクをやりながらロードレースの雰囲気を味わえるのは最高にいい。

ミニバイクレースの雰囲気ももちろん好きだけだ、筑波選手権の雰囲気はまた一味違っていいんですよね。

筑波には6時前に到着し準備開始。

車検やら済ませて、8時から予選です。

「予選」

コースインしてすぐに内山さんと大谷さんの後ろに付く。

なんとか食らいついてタイムを出す作戦。

がー、途中

あっ吉島さんだ!

なーんて吉島さんを見てたら離れちゃった。。。

仕方ないので単独でタイムアタック!

後ろから抜いてくるフルオープンクラスのマシンのスリップを上手く使いながら走ったら13秒台は出たー。

14秒半ばが目標タイムだったので、上出来。

なんとクラス三番手。

これには本人が一番驚いた!

決勝に向けては足回りだけ少し変更してレースへ。

「決勝」

小城塾長に気持ちよく送り出してもらいスタートへ。

スタートはまぁまぁかなー。

動きだしは悪くなかったけど、クラッチをどこで繋ぐか迷った分ロスしたな。

混戦を内山さんと大谷さんの背中だけ見て、他のライダーは居るの知らなーい作戦!?で二人の後ろにくっつく。

序盤の三周ぐらいはなんとか食らいつくも二人のペースが上がるとついていけない。。。

徐々に離されてしまったー。

中盤は単独走行だったのだけど、もう一人の大谷さんに追いつかれてしまい二台でバトルに。

ストレートで離されてコーナーで追いあげる苦しい展開。

なんとか前に出たくて気合いで一コーナーの侵入で打ったけど、ストレートで抜け変えさてれしまいチェッカー。

結果予選から順位を二つ下げてクラス五位となりました。

今回はこれが精一杯。

ぜーんぜん満足してないけど現状での100%。

それでも決勝では1分13秒5と自己ベストは更新!

乗り方でもまだまだ行けるし次は1分12秒を出せるようにがんばります。


スペシャルサンクス!!!

メカニックとサポートしてくれた小城塾長!

バイクを作ってくれたアカオギ、ヒロキメカ

ヘルパーをしてくれたチームかるがも、小島さんと藤田!

現場で走り方を教えてくれたアルティラン大谷さん、内山さん、ガッキーさん!

そして、ガッキーさんニ連勝、本当におめでとうございます!!!

筑波選手権楽しかった!




クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ