リンクスRd-3  

リンクス第三戦。

一週間ぐらい前までは猛暑日でしたが、今日は涼しい朝でレース日としては良い日。

筑波に着くなり車検に受け付けを済ませて、最終確認。

ちょっとしたトラブルもありましたが、しっかりと予選に向かう事が出来ました。


「NM50予選」

コースインするなりタイヤに問題が。

リアタイヤが完全に外れ。。。

1コーナーを中心に高速コーナーでリアがバタバタする。。。

そのバタバタ具合はけっこう酷くて、ハンドルが逆に切ってバランスを取ってると感じるぐらいの酷さ。。。

予選が始まってるのでライダーでどうにかするしかないと、必死でリカバリーをしながら走りました。

さらに自分のバイクの仕上がりが良くない。

かもさんに比べると立ち上がりからの加速で離される。

なんとか2番手は確保しましたがー。

決勝は苦しい展開になるかなぁ。


「SP100予選」

エンジンの感触は悪くなく、タイム的にも行けるかな?

と思いコースイン。

走り出してすぐに39秒5まで出るも、そこからなかなか上がらない。

風よけにされてしまうが、風よけになってくれる人がいないー。

結局単独でのタイムアタックになってしまい、39秒3と良くないタイムで予選2番手となりました。

このコンデションならば38秒を出さないとまずいですよねー。


「ノーマル50決勝」

スタートは普通でした。

よーしいくぞーと思ったんだけどストレートで離される。。。

すげー苦しい展開。

離されかけては前がやりあうタイミングで追いついて。

どさくさに紛れて一度は三番手にあがるもすぐに四番手に。

必死に食らいついて行ったので、タイムはトップ四台で同じぐらいは出ていましたが、明らかに俺だけ仕上がりが悪い。。。

必死で走るもトップ集団にくっついてゴールするのが精一杯でした。


「MP100決勝」

こっちのスタートはボチボチ。

一周目2位で帰ってきてすぐにトップに。

よーし逃げるぞ!

と全開!

中盤まではなんとか逃げていられましたが、後ろから音が。

同時にリアタイヤがタレて来てうまく走れない。

厳しいなーと思っていると上田さんにかわされた。

がすぐにトップに戻る。

最終ラップ。

1ヘヤは警戒していたが、上手くクロスを潰されてしまう。

最終コーナーも狙うがそこは上田さん。

インを開けてくれる訳もなく、ガッツリ閉められて入れなかった。。。

大外から合わせるも、コントロールラインであと半車体届かず2位となってしまいました。。。

上田さんにしてやられましたが、完敗でした。

どうしようもなかったです。

2レースとも悔しいレースとなってしまい帰ってからパソコンとにらめっこ。

なんで負けたのか、何を改善できるのか。

次のレースまでには絶対にもっと速くなってやる!

絶対に!!!

あーこれ書いていてもすげー悔しい。。。




クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ