解任するなよー  

先日は大宮監督が解任されて、解任理由については現在もネットで騒がれている中で今度はザッケローニ監督が批判されている。

先日のウルグアイ戦の敗戦の後で

 「私はW杯優勝というリクエストは受けていない。就任したときのノルマはW杯に出場させることと、日本代表を世界の強豪に近づけることの2つだった」

という発言が、本田選手や長友選手達はW杯優勝を公言しているのに監督がこの発言はどうなの?

的な記事が多い。

どーせ、マスコミがザッケローニ監督をイライラさせて言わせなんじゃないの!?

と思いつつ、この発言をまともに受けたとしても決して問題になるような発言ではないと思う。

落ち着いて考えてみれば、今の日本代表がW杯優勝なんてまだまだ遠いでしょ。

やっとアジアでは一歩前に出れた所。

韓国、オーストラリアに優位に戦えるようになった所。

アジア諸国と戦っていた予選から本線を意識しても強豪国との試合が増えてる訳だから、そりゃ負けるでしょ。

そんな中でも勝っている試合もある。

ザッケローニ監督が就任するまでは、さんざん

「決定力不足」

「点が取れないから勝てない」

と言ってたじゃん。

ウルグアイ戦だって二点は取っている。

「守備が悪いチームは勝てない」

なんて言葉も出て来ているけど、点取れない方が絶対に勝てないでしょ。

お願いだから、すぐに監督に責任を追求して、辞めろみたいな流れにするのは良くないと思う。

プロ野球、中日を見習いましょう。

なんちゃって。

iPhoneから送信
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ