筑波選手権  

筑波選手権当日。

三回目の出場なのでだーいぶ慣れてきました。

TC-miniといっても流れは他のクラスと同じなので、みんなに支えられてのレースです。

「予選」

ビシッと決めてやろうとコースインするもなかなかタイムを上げることが出来ない。

最後の方に大谷さんについていくも、つくタイミングが悪くてスリップには入れず。

なんとか1分13秒6の三番手。

んー、ベスト更新出来なかったあたりはダメダメです。

決勝に向けてさらなファイナルをロングに。

「決勝」

スタートはチョット失敗したけど、山崎さんロックオン!

したけどー、あえなく125オープンの人にかき回されてしまい連結が切れてしまった。。。

すると内山さんが来たので今度こそ連結!

必死にコーナー攻めてがんばるも、ストレートでハングアウト大谷さんと榊原さんに抜かれる展開。

それでも何とかCX立ち上がりのスピードをいかして抜きかえす展開。

何度となくやりあいましたが、スピードに負けている分で徐々に苦しくなり、結果後退し6位となりました。

とはいえ、ベスト更新の1分13秒フラットまで出ましたし、エンジンのフィーリングは良かったし、乗り手もコースの特性に慣れてきたので着実に進歩しています。

筑波選手権は最終戦ですが、耐久茶屋があるので、エンジンの見直しをして耐久は優勝を狙って行きたいと思います。

今回も混ぜて頂いたアルティランの皆さん、えいりょうさん、ひぐち、そして小城塾長などなどありがとうございました!

凄く楽しかったです。

アカオギ店長ヒロキさん、今後ともエンジン宜しくお願いします!




クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ