凄すぎる。。。  

体操世界選手権

個人総合5連覇

内村航平選手権。

凄すぎる。

2位以下は0.02点とかの接戦なのに、内村選手は2位に1.5点もの大差をつけての優勝。

3種目トップの全て15点台。

圧巻という言葉が似合う勝利でした。

鳥肌ものの優勝で、オリンピック含めると6連覇だそうです。

何よりも驚かされてのは謙虚な事。

インタビューでは

「結果は良かったけど、平行棒と鉄棒は満足できなかった。」

「まだまだだなと思いました。」



自分に負けた事が悔しかったようで、勝ちに酔っていない。

だからこそ、勝っても勝っても満足することなく、さらなる高みに行けるんですね。

努力も凄いんだろうなぁ。

時代を塗り替える内村航平選手の演技を見れて幸せでした。



クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ