1日整備!  

体も回復しているものの、まだ完璧!

とは言えないのでガレージにこもっていました。

チビ助と遊びながら、エンジンOH。

「中身がよくわからないのでチェックとSP12レギュレーションにあうエンジンに組み直してほしい。」

との依頼を受けての作業。

・ボアアップ
・ジェネレーター加工

などなどがありましたが、腰下はしっかりとノーマル。

88年式!?

のエンジンで開けてみたらアスベスト入りガスケットと製造されてからはじめて開けられたのだろうなと思うエンジンでした。

予算もあったので、腰下はしっかりと組み上げて腰上は余っていた前期シリンダーで組み込み。

とりあえず走れるようにして、予算が出来たら後期型シリンダー&ヘッドを組み込んでいく方向となりました。

ガスケット剥がすのがメッチャ大変でしたがなんとか、しっかりと組みあがりました!



クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ