走行→整備→整備  

午前中は桶川走行。

桶川もrd-3へむけてセットを少しづつ決めていきたい。

僕は人よりも柔らかいオイルを使う事でパワーを得ていますので、熱ダレも半端じゃ無い。

だからこそ、少しでもセットアップで対処していかないとなりません。

今日はマフラーのテストをしてきました。

相変わらずSP100ハイカム用マフラーはNーPLANにはありませーん。

今までのは筑波TC-miniオープン100用に消音サイレンサー。

今回試したのはTC-mini125用。

この二本を組み合わせを変えながら走らせてみました。

すべての組み合わせは色々あって試せませんでしたが、今までよりも良い組み合わせが見つかりました。

アベレージでコンマ2ぐらいは良かったかな。

もう一つ、トップブリッジを試しました。

杉山さんからお借りしたYZF-M1タイプみたいなの。

これは僕の好みではありませんでした。

フルバンク時の安定感が薄くなり、多少ヨレる感覚が出てしまう。

そのお釣りがリアにきてしまい、結果としてリアタイヤが外に出てしまう。

攻めているのにタイムは全く変わらない。

そりゃリア滑ってれば車は前に進みませんからね。

当たり前っすね。

単独と引っ張られてる状態のタイムが変わらないという事は自分には合わないって事になりました。

今日のタイム自体は42秒に入りませんでしたがバイクの感触は非常に良かったし、マフラーも良くなっている。

まだまだレースまでにはやりたい事が沢山あるので、コツコツ仕上げて自己ベストの42秒1を越えたいなぁ。

なーんてね。

気温も上がっているしタイムアップは難しいだろーなぁ。

走行は午前中で切り上げて、午後からはチームチタニックガレージにて筑波選手権マシンの整備。

僕のSP100マシンからタンクやら移植。

フロントフォークを作り直して、カウルをつけて完成!

用意する部品や、前日の走行スケジュールなどを確認し帰宅しました。

帰宅後は自分のSP100の整備。

選手権用タイヤの準備を含めたタイヤ交換

試してみたくなった桶川ファイナルにして

キャブセットも変更

あとは拭き掃除して終了です。

これで、選手権と次回の桶川練習の両マシンとも完璧です。

次週はバイクな週末。

筑波選手権は先輩方の走りを後ろから観ることが目標。

セカンドグループについて行けたらいいなー。

後は体調管理に努めまーす。




クリックすると元のサイズで表示します
0

みさとと家族と  

みさとと家族と、どこに行こうか!?

となり、動物園とかも考えましたが朝からサンサンと照りつける太陽を見て、外はヤバイという話になるわけで、悩んだあげく決めた行き先は

りっくんランド!

陸上自衛隊朝霞駐屯地にある広報センターです。

ネットで調べてみると、戦車やヘリコプターなどなど展示してあり、面白そうで、みさとも乗り気だったので行ってみました。

昼前に家を出たので途中ガストで食事。

クーポン調べたらなんとなんと生ビール一杯99円らしい!

こりゃ飲むしかないでしょ

と嫁とみさとはゴクゴク美味しく頂いてました。

僕はステーキ食べてみた。

りっくんランドに着いてみると、13時半から米国陸軍音楽隊によるLIVEを無料で見れるようで、それまで展示物を見てました。

僕は博物館て好きなので楽しかった。

陸上自衛隊の歴史とかもっと見たかったけど、チビ助たちが先に飽きちゃいましたね。

本物の戦車や攻撃型ヘリコプター、輸送用ヘリコプターなどなど見ることが出来て面白かったです。

そして米国陸軍音楽隊のLIVEも凄く良かった!

曲目はポップやロックやら有名ソングばかりで楽しめました!

ボーカルな人上手だったなぁ。

とても良い時間を無料で過ごさせてもらえました。

帰宅後はアルファードとクラウンを洗車してからの〜

恒例、優勝記念お寿司です。

今回はチビ助に折れてもらって回転寿司でも100円寿司じゃない所へ行きました。

やっぱり100円寿司と比べると断然美味いね!

当たり前な話なんですが(笑)

そんな一日、楽しくすごせました。

明日は桶川へいきまーす。


クリックすると元のサイズで表示します
0

hide JUNK STORY  

X JAPANを中心にと言って良いのかな!?

活躍したスター

hideの映画を見てきました、

嫁親友のみさとから

「一緒にhideさんの映画見に行かない!?」

と誘ってもらえたので、良い機会だし気になったから行ってきました。

映画はhideの生い立ちから

ロックスターとしてのhide

そして周りにどのような影響を与えたか

などなど。

映画を見てみて痛感した事はhideという人は凄く努力していたんだなぁーと。

そして誰よりも自分という商品を自分でプロデュースしていたんだなと。

LIVEなどの時のhideという商品になる時は目力が凄かった。

センスなどは言う必要なく、抜群ですが、何よりも目力が素晴らしかったなぁ。

hideというスターの生き様を見て、素直に感銘を受けたし、少しでも自分が生きていく上でこの映画からヒントをもらえたと思えた。

思っていた以上に見て良かった!

誘ってくれたみさと

ありがとうね!


iPhoneから送信
0

ヤマハのヤル気!  

ヤマハのヤル気!

今年から新型R1をフルモデルチェンジしてきたヤマハ。

全日本にもファクトリーとして参戦し、さらには若手チーム育成のためにヤマルーブというチームも作って精力的に活動している。

やはりファクトリーという響き

ワークスという響きは良い!

この言葉だけでもレースに興味が出たりする。
(僕だけかな)

次に繋げる若手にはチーム・ノリックがある。

チーム・ノリックにはミニバイク時代一緒に走っていた上和田拓海選手が所属しています。

なので、勝手に親近感を持ったりしているのですが、その活動を見ていると本当に素晴らしいと思うんです。

ロードレースを速くなる為に

・モタード
・ダート

等々、コースを問わず走っている。

桶川、岩井等々ミニコースでも、カミタク選手を始め目は真剣。

けっして、練習の練習などしていない。

常にタイムを計測して真剣に走る姿はスポーツ選手だなぁと感じます。

そんなヤマハピラミッドを形成したヤマハのヤル気は素晴らしいと思います。

あの体制なら速いライダーが出てくるし、レースも勝ちます。

僕は趣味のミニバイクですが、真剣な姿勢を見習い、出来る範囲で真似させて貰おうと考えています。




クリックすると元のサイズで表示します
0

馬場さんいつもありがとー!  

馬場さん、いつもお菓子ありがとう!

とチビ助1号が言ってました。

いつもありがとうございます
m(_ _)m



クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ