アキラさん+4st=秋ヶ瀬  

まるち杯第2戦にサポーターとして参戦してきました。

サポート内容は僕のNSF100(秋ヶ瀬レギュ仕様)の貸し出しとメカニックでした。

ライダーは尊敬する我が師である磯間アキラさん。

アキラさんは練習2日のみ。
ノーマルとダブルエントリーの為に同日に2stと4stの乗り換え。

結果はアキラさん自身が一番納得がいかなかったかな。

やはりエンブレにすごーく悩まされてしまった。

ハイカムが入った事でパワーも出ていますが間違いなくエンブレもキツくなっている。

攻めれば攻めるほどエンブレに悩まされます。

コーナーでギアを落とすとリアが暴れてしまい、無な時間が出来てしまう。

収まった頃にはエンブレで車速が落ちすぎてしまう。

というジレンマでした。

僕の素直な感想としてはベテラン磯間さんのテクを持ってしても苦労するんだなぁと思い

「タイチはあのマシンで速く走るんだから凄いよ。」

と言ってもらえ嬉しかったりしました。

僕自身はエンブレをあまりネガに感じていません。

もう慣れてしまっており、むしろ2stが動きすぎて怖いという体になってしまっております。

2stの方が軽くクイックに動く

というのもアキラさんのコメントでした。

4stは何をしても重い。

フルブレーキをすると前に行こうとする慣性力が強くてバランスが取れない。

かといってフロントが低いわけではない。

的な。


アキラさんは

結果が出ずに申し訳ない

とおっしゃっていましたが、僕はアキラさんとの2日間が凄く凄く楽しかったです!

一生の思い出になりました。

チャレンジしてくれたアキラさんに感謝しています。




クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ