話題のバックトルクリデュース  

最近、SP12クラスで話題のスリッパークラッチ。

そしてみんなが気になっている

ウィンドジャマーズ製

バックトルクリデュース(BTR)

をWJ代表平野さんよりテストさせて頂けました。

「タイチちょっと使ってみてよ!」

って言われて

「え!?俺テストしてもいいの!」

って思いましたが、お言葉に甘えさせて頂き使わせてもらっちゃいました。


まず、使わせてくれた平野さん、ありがとうございました。


実際に使ってみたインプレです。


プラスな要素から行きましょう!

間違いなくエンブレは軽減されます。

エンブレがなくなっているというより、僕的には転がるようになったという印象の方が強い。

2stっぽくなります。

しかし、全てが解放されるわけではなく、あくまで補助です。

適当にギアを落としても良くなるものではありません。

エンブレがなくなる

のではなく

エンブレが軽減される

のです。

軽減される度合いは思ったよりも少ないです。

これを入れたらエンブレから全部解放される訳ではありません。


次にマイナス要素を。

これはセッティングにのよるモノが大きいというのをご理解頂いたうえで読んでください。

コーナー立ち上がりでの半クラッチを離した時にBTRが作用するのか、多少繋がる感触にタイムラグが発生します。

そのタイミングを頭に入れないと、ちょっと戸惑ってしまい、バイクが動いてしまいます。

この点はクラッチスプリングのセッティングで解消されるみたいですので、マイナス要素ではなくなるようです。

これ以外のマイナス要素は…

特になし!

結果として、良い点の方が多くエンブレに悩んでいる方や、アクセルオフにする時間が長いコーナーは間違いなく武器になります。


僕はエンブレをうまく使って走るようにしています。

エンブレにも良い点もあるんですよ。

そんな良い点を考えて、エンブレを有効活用して走っていますので、あまり気にならないライダーです。

そんな僕でもBTRがあればエンブレの掛かる量をセッティングできるようになり、より有効的にエンブレを使えるという形になります。

素晴らしい製品だと思います。

まだ開発中であり、クリアしなければならない製品としても課題もあるとの事で詳しい機構的な話は出来ませんが、平野さんよく考えたなぁと作り手平野さんのアイディアというか、探究心というかには素晴らしいとしか言えませんね。

「タイチ次戦から使うの!?」

と言われるでしょうから、書いておきますが使いません。

正確に言うと使えません。

あくまで試作品を1本お借りしただけですからね。

僕には手リッパークラッチがありますので、平野さんのBTRに手リッパークラッチで挑戦させてもらいます(笑)

勝ち目ないな…

エンブレで悩んでいる方、このBTRが発売されたら購入しても良いと思います。

値段もスリッパークラッチとしては非常に安い値段で発売する方向みたいです。

ウィンドジャマーズ製バックトルクリデュース

は機能もさることながら、WJ代表平野さんの作り手としても凄さが際立っていた品物でした。


発売されたら、僕も買うかなぁ!






クリックすると元のサイズで表示します
0

桶川走行  

関東ロード一週間前走行!

朝は雨でしたが、とりあえずサーキットに向かいました。

桶川がゲートオープンする頃には雨は落ちてこなくなり乾く方向に。

僕は午後からでもいいやー

ってのんびり整備しながら待っているも、なんとなんとWJ代表平野さんが今話題のBTRを使ってみてと。

いいの!?

と思いましたが、お言葉に甘えてる使わせてもらうことにしたので、走行量割高ですが、一日券を買って走ることに。

こういう天気が微妙な時って、一本券とかあればいいのになぁ。

と思う。

午前最後の走行から乗り始めました。

最初から42秒に入りまぁまぁな感じ。

そして午後一本目でBTRのテスト!

このネタは明日詳しく書きます。

午後2本目はタイムを狙っての走行。

イマイチ乗り切れていたい感じもするけど、タイムは上がりました。

午後3本目はマフラーを変えてみた。

これはダメだった。

上に振れすぎてしまい回るだけ。。。

それでもタイムはまぁまぁな感じ!

最後はタイヤの皮むきと、チーム員のNSRの試乗をしておしまい。

二台乗りましたが、二台とも同じようなセッティングで乗りにくかった。

リアタイヤが上手く使えておらず、旋回力をフロントタイヤだけに頼るしかない。

リアのトラクションが悪く、前に進めることが困難でした。

ふぅー、なんだかんだ沢山走りました。。。

明日は廃人かな(笑)

iPhoneから送信
0

CRF引き取りからーの新築祝いパーリィー!  

昼間はtitanicガレージにてちょっとマシンを煮詰めてから、佐藤監督に付き合ってもらい藤沢まで行ってきました。

しかも佐藤さんのハイエースで。

そのわけはCRF250の引き取り。

とある方からCRF250を格安で譲って頂きました。

値段は…

NSRよりも安い(笑)

タイチ君が使うなら

という優しさでした。

年式は古いですが、レースに出ていた車両でもなく出処もしっかりしている車両ですので格安でした。

僕がモトクロストレーニングするぐらいなら十二分!?

豚に真珠っす。

多少の整備が必要なのでそのままtitanicガレージに預けました。

キャブ清掃とエアクリ清掃をします。



夜はかるがもチーム員の金さんがめでたく家を購入!

そのお祝い会に。

かるがも+αなみんなが集合!

めっちゃ楽しい時間でした。

金さん、家おめでとう!

金さん、本当に変わりましたね!

すばらしいです。

明日は桶川走行予定ですが、雨っぽいなぁ。。。



クリックすると元のサイズで表示します
0

掛け持ち禁止って。。。  

僕的には衝撃的なニュースがあったので、呟いてみようかなと。

生活苦から母親(片親)が13歳の娘を殺害して逮捕された。

殺害してしまった日は、公営住宅の立ち退き日。。。

月1万強の家賃を2年間滞納しており、強制執行の日だったそうです。

母親は元旦那の数百万円の借金が残ってしまっており、その返済をしていた。

仕事は学校給食センターのバイト。

月の収入は5〜8万円。

生活はもちろん苦しく、生活保護窓口等も行っていたが。。。

その先の対応は

「お役所仕事」

だったのでしょう。

生活保護相談に行っていたのにも関わらず、公営住宅の強制立ち退き。

僕も役所の方と仕事しますが、本当に横の連携がなく困る事が多々。。。


母親は追い詰められ、立ち退き強制執行の日に娘の首をしめて殺害。。。


強制執行に来た担当者が中に入ると

亡くなっている娘の頭を撫でながら

生前の娘の動画を見ながら

「今私も死にますので。。。」

と。

母親の残金は1900円程度。

娘の制服を買うために闇金に手をだしていた。


あくまで表になっている情報だけですが、この母親はけっして自分の為に浪費はしていない。


もちろん周りに相談すればとは思います。

が落ち着いて考えてみると、このような状態では親族はもちろん友達からもお金を借りており、相談できる人なんている訳ないですよね。

そこを相談できるのが行政なはずなんだけど機能しない。。。


そして一番理解出来ないのが、学校給食のバイトをしていたので、バイトの掛け持ちが出来なかったということ。

ニュースでは裁判にて

「学校給食側から、役所的な仕事なので仕事の掛け持ちは出来ないと言われており、ほかの仕事をしたくても出来なかった。。。」

と。

ここが一番引っかかりました。

バイトでしょ?

バイトなのに掛け持ちできないって言った担当者に腹が立つ。

僕は法律等に詳しくないですが、バイトやパートで掛け持ち不可っておかしくないですか。


学校給食なんて夏休み時期等仕事が全くなくなる。

なのに掛け持ち不可って。


もしも法律的に「バイトでも掛け持ち不可」が認められているならば今すぐ法令変えるべきでしょ。


行政の対応への疑問

はいつもの事ですが、さらに行政が運営しているはずの学校給食センターの対応には腹が立ちます。。。


最近思うこと。

行政、公務員で処理できない

生活保護の管理等

出来ないのなら、公務員減らして民間に委託したら

と思ってしまう。


公務員でなければできない

のなら

変えればよい。


本当に必要な人を見抜くのは難しいと思うけど、命を守る最後の砦という面で素晴らしいシステムである

「生活保護」

を機能させるには専属的な組織を作り直してもいいのでは???

と思った出来事でした。


亡くなった娘には何の罪もないけど。。。

母親の行動を見ると。。。

なんとも言えない気持ちになりました。


人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

楽しみで仕方ない!  

QMAさんから

「ヘルメットやりだしてるよー。」

と嬉しいメールが。

そして、もう一つ嬉しい連絡が。

「前のイラスト見当たらなかったから新しいイラスト考えたよ。」

と。

今回は今までよりもさらにイカツイ。

僕はとっても気に入りました!

今回は名前もカタカナだし。

ヘルメットどんなのが来るか。

本当に楽しみな今日この頃です。




クリックすると元のサイズで表示します
1




AutoPage最新お知らせ