チビ助のお手柄  

関東ロードの表彰式後のじゃんけん大会で、なんとチビ助1号が勝ち切りファインビークルさんの1万円券をゲット!!!

僕はファインビークルさんで買い物をするので本当に助かります!!!

クリックすると元のサイズで表示します

1万円もゲットしてくれたので、今日はおもちゃを買ってあげました。

クリックすると元のサイズで表示します

もう少し高いおもちゃも進めたのですが、これがいいと。

帰るなり、何時間も遊んでました。

ありがとう!!!

チビ助!!!

人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

隅に置けないね(笑)  

桶川関東ロードの時にビックリした事。

かるがもチーム員の武村さんと、嫁の友達が付き合いだしたと(笑)

磯間工業高校夏合宿の時に初めて会って、竹村さんが打ち込んだらしく、見事成功したと。

チーム員が多いとこんな事もあるのね。

ビックリ&嬉しかった出来事でした。

愛情が続きますよーに。



クリックすると元のサイズで表示します
0

関東ロード反省  

関東ロード反省です。

今回の一番の勝因は熱対策でしょう。

4stを乗り始めてから毎年夏になると悩まされる油温の問題。

今年はオイルクーラーを二個つける対策をした事で油温を抑える事に成功!

レース周回数を走っても熱ダレを最小限に抑える事が出来るようになった事でした。

効果は抜群です冬に出した自己ベストのコンマ2落ちまで出す事が出来ました。


決勝は菅井さんの転倒という形で楽な展開となった訳ですが、菅井さんが転倒していなかったら勝てたのか!?

と考えます。

正直言いまして、当たり前!?ですが、勝てなかったでしょう。

もしかしたら前に出れるチャンスはあったかもしれませんが今回は勝てる可能性は非常に低かったと思います。

なぜか?

僕のライン取りと菅井さんのライン取りでは菅井さんの方が立ち上がり重視なのです。

だから、打ち込む位置に行く事が出来ない。

これは対リンダにも言える事で菅井さんとリンダは同じラインで走っています。

僕だけカットインが速い。

簡単にいうなら、僕はストレードで離される分を突っ込みで追いつくみたいな形になってしまいます。

これでは勝機は薄い。。。

練習から菅井さんのラインを意識して、1人で走っていても常に菅井さんを想像し、ラインを変えて走っていました。



前に菅井さんが居てくれるとある程度コピー出来てきたのですが、1人だと難しい。

コピー率30%ぐらいかな。。。

この率を上げなければ勝機は見えてこないと考えています。

今は菅井さんラインを会得する事が一番の目標です。

5年連続桶川チャンプな菅井さんがフル参戦してくれている今年は菅井さんから少しでも勉強させて頂ける貴重な年ですので、たくさん吸収させて頂き進化しようと思っております。




クリックすると元のサイズで表示します
0

タイチTシャツ作りした!  

ふとしたきっかけで作ろうと思い立った自分のオリジナルTシャツ。

デザインはヘルメットでお世話になっている

「QMAデザイン様」

がカッコいいのを作ってくれて、あとはネットで見つけたTシャツ屋さんに依頼し完成。

子供用も作って我がチビたんズにも着せてみましたが、2人とも凄く気に入ってくれました!

このデザイン、その辺で売ってそう。

さすがQMAさん

と僕自身も凄く気に入りました!

もし欲しい方がいましたら声かけてくださいね(笑)





クリックすると元のサイズで表示します
0

育ててくれた方へのお礼です  

1日たっても昨日の優勝は嬉しいっすね!

Facebookでも沢山のお祝いコメントを頂きましてありがとうございます。


今日は僕を育ててくれた方へのお礼を書きたいと思います。

まずはやはり都倉豊さんでしょう。

かもさんね!

かもさんには走り屋と時に

「速くなれるから一緒にやろうよ!」

と拾って頂きミニバイクレースに引き込んでくれました。

かもさんは

「教えるのは下手だけど、人脈は持ってるから俺の人脈を使ってほしい。」

と言われ、本当に色々な方々と会わせてくれた。


そこで出会った磯間彰さん。

アキラさんには秋ヶ瀬でバイクについて何から何まで教えてもらいました。

体型がほぼ一緒な事もあり、当時は自分のバイクよりもアキラさんのバイクに乗る方が速く走る事が出来て、自分のバイクをアキラさんのバイクのようにするのが目標となり秋ヶ瀬を走り込んでました。

いつも走行後はスーパー銭湯→ラーメン→アイスというのが定番の流れで、自己ベストを出すのラーメンをいつもご馳走してくれました。

アキラさんと走り込んだ秋ヶ瀬2年間で僕のライダースキルの基礎が出来上がったと今でも強く思っています。

そこで出会ったのが岩崎竜太さん。

岩崎さんは困った時や伸び悩んでいる時にアドバイスをくれました。

今でも課題を岩崎さんから貰っています。

第三者から見た僕の欠点や、レースに向けた弱い点などの指摘を受ける事で、自分が何をしなければならないか。

が明確になり、やる事があるからサーキットに行きたくなるという好循環を作ってくれました。

もちろん、エンジンメンテナンスを中心に僕のマシンを支えてくれている佐藤監督をはじめ、サポートしてくださっている皆々様には感謝しかありませんが

僕が走り始めた頃から
遅かった頃から
速くなると見込んでくれた

そして

入り口に連れて来てくれて人脈を広げて広げてくれた
都倉豊師匠

ライダースキルとバイクセッティングを叩き込んでくれた
磯間彰師匠

常に冷静に僕の弱点を指摘して、壁を乗り越える為のアドバイスをくれた
岩崎竜太師匠

には特に感謝の言葉しかありません。

この3人のなかで、1人でも出会ってなかったらSP12-EXP優勝はなかったと思います。

本当にありがとうございました
m(_ _)m


。。。

でもね。

まだまだ遅い僕なのでマイスタイルを変える事なく努力を続けますので、これからも宜しくお願いします。

明確な課題は山ほどあるので



まだまだ速くなりますよ!




クリックすると元のサイズで表示します
1




AutoPage最新お知らせ