クラス分けについて  

ちょっと書きにくい事を書かせてもらいます。

気を悪くしたらごめんなさい。

まずもって、うちのチーム員が迷惑をかけたようなので迷惑をかけてしまった方、大変申し訳ありませんでした。

以後、十二分に注意させます。


サーキット側の努力が実り、どんどんお客さんが集まってる桶川スポーツランド。

昔は大型枠を走る方は本当に少なくて、ミニバイク貸切日は珍しい事ではありませんでした。

が、今では大型枠なライダーも増えてとても盛り上がっており僕も嬉しく思っています。


もちろんミニバイクもたくさんのライダーが集まり盛り上がっている。

先日はミニバイク120台近いスポーツ走行のエントリーがあったそうです。

レースではありませんよ。

スポーツ走行で120台。

大型枠な方々合わせると200台近くのライダーが集まっていたようでした。

凄いよ!桶川!!!


となると、一枠に60台近い台数が走る事になりコース一周数珠つなぎ状態に。

しかし、どうしても上の走行クラスの方が台数が少なくなるので、桶川サーキットは

「自分のタイムを考えて、自己判断で上のクラスを走っても良いです。」

的なアナウンスをしてました。

この判断には賛成です。

上のクラスが少ないならクラス分けのボーダーラインを下げる事は仕方ない事。


しかし、アナウンス後の走行は。。。

凄く危なかった。

ミドルコースのクラス分けのボーダーラインは44秒台で走れる人。

状況によってボーダーラインを下げて45秒に下げる事は良い事だと思います。

場合によっては46秒前半で回って45秒に入りそうな方もグレーゾーンなのかな。

が、しかし明らかに46秒後半以降の方は、ご遠慮頂きたい。

下のクラスが走りにくいのは十二分に理解しています。

僕だって元々は下のクラスのライダーです。

その中で練習して、師匠に

「タイム出てるからタイチ上のクラス走っても良いよ!」

と言ってもらい上がりました。


上のクラスは走りやすそうに見えるでしょう。

でもね、上のクラスは42秒で走っているライダーもいて46秒だと1周で3〜4秒違うんです。

ここまで違うとブレーキングポイントも違いすぎて接触転倒の危険が高くなり危ないです。

接触転倒なんてお互いに気持ちよくない…


ボーダーラインを下げる事を批判しているのではありません!

しかし、明らかにタイムが違うのに上のクラスを走るのはルール違反。


うちのチーム員も、そんなライダーの一人になってしまっていたので途中で注意しました。

「気合い入れ直して基準タイムで走るか、クラスを変えるか考えてください。」

と。

ご迷惑をかけてしまったライダーの方々には大変申し訳ありませんでした。


もしも、上のクラスに上がってもいいのかな?

と迷ったはスタッフ鎌田君に聞いてください。

桶川スタッフの指示を仰ぐのが一番良い方法だと思います。

iPhoneから送信
2

桶川練習三日目  

顔見知りな皆々様、口をそろえて

「タイチよく三日間も連続で走れるね!疲れないの?不死身かよ。」

と温かい言葉をかけてくれました(笑)


え〜と、僕も疲れますよ。

今はブログを書いていますが体は。。。

頭の中まで。。。

疲れています。

でも、走れるならば走りたい!

足りない技術を習得する為に、まだまだ走らないと上手く走れない。


今日はAMのみの走行。

本日の桶川は混んでました。

ミニバイクだけでも120台近くいるとスタッフ鎌田君が言ってました。

コース1周数珠つなぎ状態でしたね。

僕はというと、イマイチバイクがしっくり来ない。

一発は42秒中盤ぐらいまで出てたのですが、アベレージは43秒0〜3ぐらい。

絡んで走るよりも単独で淡々と走っている方がタイムが出る状態でした。

この三日間どうしてもバイクがシックリこない。

とくに1コーナー進入のギャップの吸収能力が良くない。

最終ヘアピンで路面のギャップを感じてしまい、いつものラインに乗れない。

色々考えた結果、リアサスをOHする事にしました。

こういう時はモノのせいにするのが一番。

きっとリアサスが抜けてきているからギャップを感じてしまい攻めきれないんだ。

と決めつけました。


とりあえず、納得いく走りは出来ていませんが、この三日間走り込んで新たな発見があり習得すればライダースキルは間違いなく上がる。

今すぐには出来ないけど意識して走り込んで習得したい!!!

クリックすると元のサイズで表示します


走行後帰宅して夕方から我が息子の誕生日会。

12月1日が誕生日ですが、ちょっと早いお祝いです。

最近、やっと話せるようになってきたカワイイ奴です。

ケーキのロウソクも消すことが出来ました。

元気に2歳を迎えてくれたことに感謝したいと思います。

バイクばかりでなくカワイイ、チビずの為にもがんばらないとな!!!

クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
1

桶川練習2日目  

桶川練習2日目!

今日はNSFで練習してきました。

本日の身内メンバーは

アキラさん・武村さん・モリゾーと午後から金さん。

午前中はフロントブレーキをかけた時のチャタリング。。。

2ヘヤとM時の進入でガタガタするぐらいのチャタリングで、乗れたもんじゃない。。。

色々やってみたけどダメなので、佐藤監督から借りてきたフロントブレーキシステムアッシーで交換してみると。。。

完璧に収まった。

困った時のアッシー交換成功!!!

予想ではキャリパーがだめなのかもしれないので、まずはキャリパー新品買うかな。


ブレーキが正常になると同時にタイムも戻ってきた。

42秒台では回れる感じ。

トップ勢は42秒台前半なので喜べるタイムではありませんが焦っても仕方ない。

落ち着いて一つ一つ詰めていくしかないです。

今日は珍しく走れば走るほどタイムが出たので次につながる形で練習を終える事が出来ました。

午後2で切り上げて、暗くなるまで整備して終了。


明日はタイヤも交換してビシッとタイムを上げて行きますよ!!!

体がもてばですが(笑)


クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

桶川1日目  

代休を取得して今週も三連休なタイチです。

今日から三日間桶川通います!!!

一日目の今日はNSRでノーマル50にて走行です。

リンクスに向けてシリンダーテストにエンジンテストにやりたい事が沢山あるので精力的に比較検討です。

しかし朝一到着してみると路面はかなりのウェット。。。

1本目は見送り2本目から我慢が出来ずに走り始めましたが路面はこんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

完全に乾いたのは4本目(午前最後の走行枠)でした。

とはいえ時間は過ぎて行きますので、予定通りテストをしていきます。

まずは腰下そのままでシリンダーのみ交換。

ん〜あまり良い感じしないけど、でも不思議とタイムは出ます(笑)


続いてお昼休みにエンジン積み替え。

午後のエンジンは良いね!

トルクがあって乗りやすい。

これでタイムアップ!

といきたい所ですが風が強くなってしまってかなり押し戻される感じになり、タイムは伸びず。

午後2本目を走ったところでダッシュで片づけして帰宅です。

そのまま保育園にチビタンズをお迎えに行って、1号を英語教室へ送ります。

迎えまでの1時間は2号とイオンをブラブラ。

大好きなショップ、ムラサキで1万円のトレーナーが2980円で売っており衝動買いして1号のお迎え。

バイクをNSRからNSFに積み替えてからチビタンズに夕食を食べさせてお風呂入れてと、子育てに奮闘してから、走行してきたデータのチェック!!!

筑波で何を試してみるかを考えて



明日の走行を確認してからお布団にINしました。

明日も1日走りま〜す!!!

クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

世界で一番有名なシグニーチャー  

各スポーツともに、トップ選手に許されるシグニーチャーモデルがある。

色々なシグニーチャーモデルがあるけど

世界で一番売れた
世界で一番売れている

シグニーチャーはジョーダンではないかと思う。

シューズ
ジャージ
カバン

などなど、ナイキから発売されるジョーダンモデルは多岐にわたり毎日ジョーダンモデルだけで生活出来てしまうぐらい色々なアパレルが発売されている。

僕もバスケをかじったモノとして、ジョーダンには憧れている。

特に僕が学生時代がジョーダン全盛の時代だったので特にジョーダンに対する憧れは強い。

選手を終えても輝き続けるマイケル・ジョーダンは本当に凄いと思う。



クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ