桶川関東ロードミニ開幕戦!  

桶川スポーツランド
関東ロードミニ開幕戦!

朝起きると天気予報通り路面はビチャビチャでしたが、雨はあがっており天気自体は良さそう。

しかし、やはり風が強い。

予報でも風速10メートル近い風が吹くとの事で、風に翻弄されるレースにならなければいいなぁ。

なんて思いながら桶川へ向かいました。

受付→車検→音量測定をクリアして走行準備に。

強風の影響で路面はみるみるドライへ。

思っていた以上に早く乾き僕の朝フリー時には完全ドライになりました。


<朝フリー>

路面の感触を確かめつつペースを上げる。

雨上がりではありますが、全く問題なし?

風の影響は多少はありますが、バイクを扱う上では問題ない。

しかし、イマイチタイムが伸びません。。。

かなり攻めても45秒にかすっただけ。

このままではまずい気もするが

朝一だしなぁ

と考えて、マシンセットはキャブセットのみでレースは向かう事にしました。


<予選>

いつも通り単独でコースイン!

3周目から攻めます。

しかし。。。

攻めても45秒8。

練習では半クラッチ縛りでも出せていたタイム
(>_<)

このままではヤバイ!

時間が許す限り攻め続けて、チェッカーラップに45秒5を出しましたが、このタイムでは。。。

やはりという感じの

予選8番手。。。

攻めている感じでは44秒に入ってもおかしくないぐらい攻めているのに。。。

このままではどーにもならないので、練習で45秒0まで出たセットに戻しました。


<決勝>

8番手のグリッドに着くと当たり前ですが、前には沢山の猛者どもが。

いやー、このメンツ抜いていくのはキツイなぁ。

なんて考えたりしながらのスタート!

スタートは普通で、2コーナーの位置取りで旧部さんをパス。

2周目の2コーナーにてブレーキングミスした矢口さんを1ヘヤでパス。

続いて、ヨシキと専務選手がやりあって、専務選手が失速気味になった所を使わせてもらい、高速の右でパス。

前はヨシキだけど差はかなりある。

追いつかないと!

とフルアタック。

タイムは44秒台へ。

8コーナーの立ち上がりでは意図せず肘を擦りました(笑)

もうね、余力なんて全くなし。

120%!?

いやいや150%です!

と言うほどに攻めました。

トップ、エビさんとリンダがやりあってくれたので追いついた!

ヨシキをパスしようとするも、ヨシキのラインが独特すぎてなかなか合わせられない。

立ち上がりの瞬間加速も素晴らしくて抜けない。。。

困ったな。。。

と思っていたら3位走行中のヒロシが9コーナーで転倒。

棚ぼたで4位へ。

ここで力尽きる。

ライダー&マシンともに限界を超えてしない、タイムが少し落ちてしまいました。

3位ヨシキに少し離された状態でラストラップ。

表彰台に届かなかったなぁと思ったが

しかし

9コーナーの攻防でリンダがまさかの転倒。

コースに出てきたリンダマシンをギリギリでかわしてチェッカー。

棚ぼたの棚ぼたで3位表彰台獲得となりました?


走りきった後は腕に、特に右腕が乳酸溜まりまくりでパンパンに
(>_<)

8番手からの3位表彰台には、僕の周りのみんなが、喜んでくれたので良かった良かった。

シリーズタイトル考えると、苦しんだ中でも3位に滑り込めたのは良かったと思っています。


帰りはみんなでいつものビックボーイ!

240gのステーキを頬張り帰宅しました。

いやいや、練習では簡単に44秒は入るだろうと思っていたのですが、当日はとてもとても苦労した開幕戦でした。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ