桶川練習2日目  

桶川練習2日目。

オイルを交換して望むので42秒に入れたい。

1本目が1番コンディションが良いのでタイムを狙います。

コースインして3周目からタイムアタックに入ります。

43秒7
43秒2

よしよし行けるぜ!

と思ったら1ヘヤで激しくイエローフラッグを振っている。

誰だよー、今良いところなのにぃ。

なんて思ったら、なんとなんとアキラさんじゃん!

こりゃ助けに行くしかないでしょう。

転倒によりチタニックオープン号のエンジンが掛からないみたい。

俺のバイクをアキラさんに預けて、オープンマシンのエンジンを何とかかけてピットに戻りました。


2本目。

チタニックオープン号の修復は佐藤監督に任せてタイムアタック!

しかし、またまた43秒前半にて頭打ち。

うーん、噛み合わないなぁ。


3本目にはタイヤを投入するも、エンジンのフィーリングが悪い。

簡単に言うと遅い。

圧縮抜けてきたかな。。。

それなりに距離を走ってしまっているので、メンテナンスが必要な感じ。

4本目も攻めましたが、インポートミニな方々と絡むもストレートが辛い。

周りにも

「バイク走ってないよ。。。」

と。

こりゃ、これ以上走るのはエンジンにもマシンにも良くないと考えて走行をやめました。

その代わり午後にレースを見据えた車体メンテナンスを終えました。


そしてマシンは佐藤さんハイエースに搭載しチタニックガレージに入院!

土曜日にはパリッとしたエンジンで走るべく佐藤さんの力を借りる事としました。

レース前の土曜日には何としても調子を上げていきたい!

まっ、体の調子は大丈夫だと思うので行けるはず!

こういう時ほど落ち着いてレースに向けて組み立てていこうと思います。




クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ