僕的桶川新コースのツボ  

僕的桶川新コースのツボ。

僕の好きなコースは新コース。

昔は旧コースでしたが、今は新コース。
(成績は旧コースの方がいいかも。)

そんな桶川新コースのツボ。

2コーナーについてピンポイントで書いてみようかな。

2コーナーの攻略には何よりもブレーキです。

ストレートから1コーナーとなる緩い左コーナーを全開で抜けて突っ込む!

ここはどこまで突っ込めるか!



まずは重要なのですが、突っ込むと怖いのがブレーキ。

バイクは少なからず左に倒れている状態でフルブレーキするので不安な状態でフルブレーキをする為に体は自然と守りに入り、結果なかなかブレーキを離せない。

しかし、あら不思議。

フロントブレーキを意図して早く離す。

ちょっとだけオーバースピードで離すとフロントがイン側に入ってきてくれて曲がる!

このブレーキを離すのがキモです。


怖いからといつまでもフロントブレーキを握り続けるとフロントの舵角がつかなくてフロントタイヤがイン側に入って行かない。

しかし、フロントブレーキを緩めるとブレーキング時には体が左側にオフセットしている事もあり、自然と舵角が付きイン側にタイヤが入ります。

ライダーがちょっとだけオーバースピードでフロントブレーキを緩められるか



ポイントなのです。

「オーバースピードでコーナーに入るなんて怖いじゃないか。」

と思ったあなた。

バイクはバンクさせるとタイヤの内径と外形の差から減速するんです。

だから、ちょっとぐらいのオーバースピードならば、バイクを寝かせる事で、曲がれる速度に減速しているのです。

これが僕の2コーナーのキモ。

フロントブレーキを積極的に離せる車体姿勢を探しましょう!

そうすれば2コーナーを気持ちよく抜けられるようになるはずです。


「減速」

って色々な減速があります。

気が向いた時に「減速」について書いてみましょうかね。





クリックすると元のサイズで表示します
1




AutoPage最新お知らせ