ミニバイクレースに思う事  

だいぶ前になりますが

とあるライダーがフレッシュマンからビギナー

ビギナーからエキパに上がる事に対して不満を抱き参戦を辞めてしまったライダーが居ました。

ライダーの言い分は

「今のレベルで上がってもEXPでは全く通用しない。EXPでも下位争い出来るように、レース出来るようなレベルになるまで、もう少し時間が欲しい!」

と言っており、僕も確かになぁ〜と思った出来事でした。


勝ったら昇格!


って、明確なようで明確でないと思う。

だって、上位が多数転倒した事により勝利が転がり込む場合もあるでしょ。

より楽しく参戦を続けてもらうには、より気持ちよく昇格してもらう必要があると考えます。


そこでリンクスさんの昇格ポイント制はとても良いと思うんです。

フレッシュマンもビギナーも毎戦ポイントが付く。

毎戦、レースパンフレットにポイント表が載り、レースに出てるという実感とパンフレットを見る楽しみも増える。

実際にリンクスには

「ビギナー村」

というビギナークラスに参戦するライダーの輪があり、すごく楽しんでいる。

EXPに昇格するライダーは一目瞭然になるので、周りから

「昇格おめでとう!」

と声をかけてもらえたりしている。

何よりも昇格するライダーの心の準備が出来る事が最大のメリットかな。


さらに最近言われた事が。

「昇格ポイント表を元に、ビギナーやフレッシュマンも1-10番は固定ゼッケンになれば面白いのになぁ。」

「練習するときに同じクラスの上位ライダーを目標に練習できるのになぁ。」

と言われました。

主催者側の手間暇は増えてしまいますが、確かにEXPだけが固定ゼッケンをもらえるわけでなく、ゼッケンの色はそのままに1-10番は固定っていうのは面白いと思いました。

昇格しちゃうんだから固定といってもねぇ。

とかツマラナイ方向に考えないで、それで楽しめる人がいるなら!

と参加者に

「僕らのレース!」

と感じてもらえるようになれば、簡単には参戦を辞めなくなると思うのです。


いかに楽しくレースを出来るか。

顧客満足度が今のレースには大切だと感じています。
2




AutoPage最新お知らせ