激寒の桶川  

激寒の桶川へ行ってきました。

12時の気温で2.9℃でした。。。

クリックすると元のサイズで表示します


朝桶川に付くと普通に雪降ってるし。。。

雪が止んでからバイクを降ろしました(笑)

さすがに、この気温だと走行時間15分走る前に手が動かなくなるね。。。

手がかじかんでクラッチ&ブレーキ操作が雑になり上手く曲がれない。


それと今日はトラブルデーでした。


1本目はあまりの寒さ(桶川の放送では-3℃とか言ってたな。)で走行を見送りました。


2本目は走り出して、すぐに振動が酷くて気になった。

ピットに戻り確認すると、エンジンマウントシャフトを1つ閉め忘れていたよ。。。


3本目。気をとりなおしてコースイン。

ん???

なんかリアがグニュグニュするなぁ。。。

と気になったけど取り合えず杉山さんの後ろについてみる。

しかし、どーにもリアがおかしい!

止まってリアタイヤを見る。

リアタイヤを手で押してみる。

すると、うん。。。空気入ってないよね。。。

朝走る前に空気圧は合わせたはずなのにスローパンクチャーかな。

空気を入れてみると普通そうなので残された時間を走りました。

すぐに45秒には入ったので一安心。


4本目までタイヤの状態を見ていたけど空気が抜ける事はなかったので、そのまま走行。

杉山さんと絡んで45秒中盤て感じでしたね。


午後も走る気満々でしたが、風が吹くと本当に本当に寒かったので帰宅しました。


寒さ限界!!!


午後はRSAracingにて整備。

杉山さんと石川と楽しく最高の環境でバカ笑いしながら整備出来ました。

いつも佐藤監督ありがとう!!!

次の走行はもう少し良いコンディションで走りたいな。

人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ