M knight スキルアップミーティング  

2017年度3回目開催となる

M kinght garage
スキルアップミーティング

でした。

今回も沢山の方にご参加頂き、そして天気にも恵まれて開催する事が出来ました。

昨晩のBBQにて若干名二日酔い!?みたいな声も聞こえましたが(笑)


スキルアップミーティングの内容について少し書いてみます。

岩井サーキット様のご協力により

スキルアップミーティング開催日は

0−40分までをスキルアップミーティング参加者のみの走行時間として頂いております。

先発班と後発班に分けて走行としますので、0−20分枠の方、20−40分の方と分けて走行します。

各講師につき基本3名までとして、走行時間中に前走&追走させて頂きます。

講師はオレンジビブを着て走行しますので、参加者と講師を明確に識別して頂けるようになっています。

クリックすると元のサイズで表示します

各走行枠が終了後、講師と参加者でミーティングを行います。

そこで講師は参加者が「より安全に」「より楽しく」バイクを操作出来る為のアドバイスをさせて頂きます。

そのミーティング内容を踏まえて次の走行枠に向かうというスタイルです。

決して全開で攻めてください

等は言いません。

気持ちよく走ってもらう方が「癖」が明確になりますからね!


そんな感じで今日も講師6人によりアドバイスをさせて頂きました。


僕の班は「見違えるような走り」になり、何よりも僕自身が楽しかったです!!!


午後は憧れのライダーさんに1人である「油井選手」と走る事が出来ました。

けっこうガチで攻めるという油井選手と走る事が出来て楽しかった。

そして、油井選手と岩崎選手から貴重なアドバイスを頂けました。

アドバイス内容は僕が感じていた足りない事とイコールでしたので、より課題をハッキリさせる事が出来ました。

やはりアドバイスをもらえるって素晴らしい!!!


スキルアップミーティングの方は転倒もありましたが、個々に帰路について頂く事が出来ました。

次回開催は

11月12日 日曜日

です。


皆様のご参加お待ちしております。


最後に

スタッフとして参加してくれたチーム員や友人

講師として参加してくれたライダー様

コースを貸して頂いた岩井サーキット様

オイル特売と参加者のマシンを確認してくれたRSA racing様

ステッカーサポート頂いているS1DD様

エナジードリンクを協賛頂いた春日様

スタッフ用ドリンクを差し入れてくれた林様

大変ありがとうございました!



人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
1

岩井走行&BBQ  

今日の夜は岩井サーキット社長中山さん主催のBBQに誘われたので、岩井に行くなら走行しちゃおう!



朝から岩井に向かいました。

今日は「ねずみちゃん」と一緒に練習です。

NSRで走りましたが、やはり噛み合わない。

セッティングも色々試しましたが、なんだろう。。。

噛み合わないんですよねぇ。


タイムもイマイチを超えるイマニ(笑)

笑っていられるような状態じゃないのですが、現状は現状。

受け止めて改善せねば。

前回の岩井走行はフィーリングが良くて、今日はイマイチだったので変更した部分を元に戻して筑波へ向かおうと思います。


午後はアカオギに頼んでおいた部品を取りに行ってから、岩井サーキットの近くのお風呂へ。

17時過ぎに岩井サーキットに戻ると、ちょうど岩崎さんが到着した所でした。

そして古市さんが!!!

「BBQやるって聞いたから来たんだけど、知り合い居なかったらどうしようかと思ったから安心したよぉ〜。」

と。

いやいやミニバイク界で古市さんの知り合いがいない所なんてないでしょ(笑)


チーム員はねずみちゃん、小島さん、送れて杉山さん一家も参加。

明日のSUM参加者も沢山いて楽しい話が出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

BBQでお腹いっぱいになった後はチーム員だけで2次会的な。

こういう時間て凄く楽しいです。

11時過ぎにお開きとしました。

明日はスキルアップミーティング!

主催者としてがんばります!

クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

ロッシの怪我について  

ロッシの怪我について。

http://www.as-web.jp/bike/158094?all

オフロードでトレーニング中に転倒し、骨折してしまった事から次戦から2戦か3戦欠場となってしまいました。

この怪我については残念としか言いようがありません。

怪我は避けられる事がベストですが。。。


この怪我についてコメントを見てみると

「トレーニングで怪我してレースに出れないでは本末転倒。」

みたいな意見が目につきました。


しかし、本当にそうでしょうか。

僕は違うと思います。


ロッシ選手が闘っているステージは世界最高峰!


世界各国から天才が集まる、弱肉強食の世界です。


そこのステージで勝つためには僕らには理解する事が出来ない

技術

体力

精神力

が必要です。

勝つため!に怪我のリスクがあってもトレーニングするわけです。


2人のライダーがいるとします。


A選手はトレーニングでリスクを冒す事はせず、年間全ての戦いに参戦。

しかし優勝は出来ず。。。


B選手は極限まで追い込むようなトレーニングを行い、技術・体力・精神力を磨き上げて年間2勝。

しかし、骨折の怪我があり3戦欠場。


この2人でシートを争った場合、生き残る方は2勝しているB選手だと思います。

ロッシ選手は毎年ワールドチャンピオンを争うトップライダーですから、見ている側も「当たり前」と感じていますが、世界のトップで走り続けるロッシ選手は厳しいトレーニングを行っているはず。

例え、トレーニングで怪我しても、ライダーとしての能力を磨いて成績を出さなければ、シートすらなくなってしまう世界。

五体満足でも、乗れるマシンがなければ走れません。。。


ロッシ選手の走りが見れない事は非常に残念ですが

「トレーニングで怪我してレースに出れないなんて。。。」

ではなく

「それだけ追い込んだトレーニングしているから、あれだけの走りが出来ているんだ。」

と僕は思います。



人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

誕生日!  

フェイスブックでは沢山の方からお祝いコメントを頂きありがとうございました。

嫁からはケーキを頂きました!!!

クリックすると元のサイズで表示します

家族に祝ってもらえる事、幸せだなぁ〜と思います。

嫁とチビ助からの手紙は大切にしまっておこうと思います。
0

PIKO着てた!!!  

懐かしい!?

アパレルブランド名を見た。

その名は「PIKO」

今でも来ている人をたまに見るけど、一時期はどこを見てもPIKOとT&Cだらけだった気がする。

そんなPIKOも

「みんなと同じは嫌だ!」

という流れと

洋服屋さんがモールに象徴される「ブランド毎」でお店と出すスタイルに変わり、取り扱うお店が減ってしまったらしい。

僕はサーフ系ブランドが好きですが、サーフ系ブランドって入れ替わり激しいのかな。

と思う記事でした。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170902-00000002-withnews-bus_all&p=1
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ