デンカ青海工場視察  

取引先であるデンカの工場視察の為にデンカ青梅工場へ。

新潟県糸魚川市は遠かった。

しかも昨日の夜に天気予報を見ると雪国では降雪の予報が出てるし。。。

何かあったら嫌なので夜な夜なスタッドレスタイヤに交換してきました。

「本当に雪降るのか?」

なんて思っていましたが、妙高高原では雪が舞ってました。

うん、スタッドレスタイヤにしてきて良かった!

さいたまから糸魚川市までは約4時間。

途中のSAでカツカレーを食べてから目的地入り。


色々な工場に行っていますがデンカ青海工場は想像していたよりもデカイ!

まずは石灰石の採掘場を見せてもらいました。

そこには日本国内では、ここにしか無いCAT製の200tダンプが。

これまたデカイ。

デカすぎる!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

タイヤだけでもクラウン買えるくらいの値段らしい。

60000ccエンジンで燃費は1Lで75メートルしか走らないというモンスター。

ワンボックスなんて踏み潰してペシャンコにしちゃう。

実際の映像を見せてもらいましたが、本当にペシャンコにしてました(笑)

大きすぎるから運転は基本モニターを見て確認するらしい。

貴重な車が見れました。

そして、そんな、ダンプで運ばれた石灰石が石灰窒素になるまでの工程を見せてもらいました。

石灰石が熱せられて1500℃になっている所も見せてもらえました。

普段は危険だから見学させないらしい。

いやー、本当に勉強になりました。

夜は懇親会でも話が盛り上がり楽しかったです。

デンカさん貴重な機会をありがとうございました。
0




AutoPage最新お知らせ