Mkg SUM  

お待たせしました!!!

M kinght garage
スキルアップミーティング


について

2018シーズンの開催が決定しました!!!

今年度も基本は岩井サーキット様での開催となりますが

今期の新たな取り組みとして、桶川スポーツランドにて桶川ラウンドを開催します!


早速、日程については下記の通りとなります。

4月8日「岩井サーキット」

7月7日「桶川スポーツランド」

11月4日「岩井サーキット」


現在の所、募集人数は各会ともに18名程度を考えており

参加者はビギナー(MID)以下のライダー様とさせて頂きます。

毎回、基本満員御礼ですが、特に桶川ラウンドは一瞬で「満員御礼」になるかなと思っています。


このSUM開催にあたりサーキットを使用させてくださる

・岩井サーキット様
・桶川スポーツランド様

ありがとうございます!


また御協賛くださる

・RSA racing様
・ウィンドジャマーズファクトリー様
・S1 DIGITAL DESIGNS様
・ファインビークル様
・HARU racing様
・コンフォーム様

感謝しかありません。


次回、岩井ラウンド・桶川ラウンドの詳細を告知させて頂きます。

人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
3

岩井練習  

今日は岩井へ!

3連チャン練習最終日。

体は疲れていますが乗りますよ!!!
(来週末はスキー大会の為、バイクに乗れませんので)


今日の練習は杉山家、石川、金さんと練習。

昨日の桶川が温かかったので、岩井の寒さは厳しかった。。。

僕はノンビリと整備したりしてて11時から走行開始。


石川と金さんのNSRのセットを詰めるべく、二人のバイクに乗りました。

やはり乗り手の調子は良いようで岩井としてのタイムはまぁまぁ。

常に上から目線の石川には

「速いじゃん!」

って褒めて頂けました(笑)

速いですよ。君よりは。1秒以上ね(笑)


ビックキャブ仕様のNSRのセットは難しいみたいですね。

僕はただ乗るだけで速いか遅いか判断するだけ。

岩井で乗った感覚だと速いんだけど、GPSのデータはビックキャブもノーマルキャブも変わらないんだよなぁ。


途中途中で自分のバイクにも乗りつつ、石川のNSRでも29秒0までは行きました。

サトキングが28秒2!?でしたから、速いなんて言えるタイムではありませんが、自分的にはOK!

次々にバイクを乗りかえてポジションとかの変更もなく与えられたバイクで走る。

これも最高の練習ですね!


岩井はなんだかんだ、16時まで走っていました。

岩井ってバイクと向き合うには良いサーキット。

タイムを気にすることなく落ち着いてセッティングできます。

桶川で気になっていた事を1つ1つ確認する事が出来ました。


帰りは定番コース!

アカオギにて談笑してから帰宅。


帰宅後はお風呂でサッパリしてから高木美帆選手と高梨沙羅選手がメダリストになる所を見て、ヤル気を補充!!!

トップアスリートって本当にすごい!!!

人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

解消!  

今日も現場に佐藤監督が来てくれました。

俺の環境って「プロレーサー」に近いよな(笑)

必ず周りに人が居てくれて悩みを聞いてくれる。

今日はさらにアキラさんまで見に来てくれました。


エンジンセットは佐藤監督から

走りはアキラコーチから指導を受けながら走行しました。


昨日のWJ平野さんに力のおかげでマシンは普通に走るようになりました。

朝一は路面のコンディションがイマイチ乾ききっていないようだったので見送りました。

整備もしたかったのでちょうどよかったかな(笑)


2本目から走行開始!!!

路面は2ヘヤと最終ヘアピンが濡れている状況で怖かったけど路面のグリップは問題なし。
(リアに荷重を掛けすぎると滑るけど、許容範囲内)

ハーフウェットとしてはタイムもまぁまぁかな。


3本目には100%ドライになり気持ちよく走れました。

ライダーとしての体の動きは良いと思います。

アキラコーチにも

「コーナーリングは速いよ!」

と褒めてもらえました。

乗っていてもバンク角を今までよりも深く取れるようになった事で小さく曲がれてると実感できています。

うん!これは完全にスキートレーニングのおかげだ!
(スキートレーニングの良さは今度書きます)


キャブはネガもありますが、佐藤監督のおかげで徐々に仕上がっています。

午後2本目は今日で一番走りやすいセットを出す事が出来て気持ち良く走れました。

タイムは良いとは言えませんが、「気持ちよく走れた!」事に満足。

杉山さんを引っ張ってあげたら杉山さんもそこそこタイムを出せたので良かった。

問題は杉山さんの方がコーナー速くて、オフィシャル仕事していた石川から

「タイチより杉山さんの方が速かったよ!」

って言われてしまった。。。

はい。

一緒に走っている自分自身が一番良くわかっています。


気持ちよく走れたので練習を切り上げました。


最近、仲良くさせて頂いているハゲタカレーシング二枚看板、ハゲ男爵さん&ハゲ専務さんと談話させてもらってから帰宅。


帰宅後はアキラさんと岩崎さんが瑞騎に線香をあげにきてくれて、岩崎さんは釣ったカワハギをお土産に持ってきてくれて、みんなで美味しく頂きました!!!

お酒も進みつつ楽しい時間を過ごせました。


明日は岩井へ行きます。

3連チャン練習はキツイですが走ります。
0

桶川走行  

桶川開幕戦に向けて練習できるのは、あと5日。

桶川走れるのは、あと4日。

PDキャブの特性をしっかりと掴んで行きたい。


前回のセットからスタート。

足回りは置いといてキャブに集中します。


しかし。。。

朝一は調子が良かったのに2本目からマシンがグズグズ。。。

まともに走れたものじゃない。

こりゃダメだ。。。

午前中粘りましたがダメダメなので頭を抱える。

このまま実走させても改善する見込みがないので、WJ平野さんに泣きつきました。

午後からWJFにて平野さんの耳を借りながら、シャーシダイナモをフル活用させてもらいました。

いや、本当にこの環境って素晴らしすぎる。

WJライダーの特権です。

気がすむまでデータを取らせてもらいました。

都度都度平野さんからのアドバイスをもらいながら。

マシンの悪かった部分を解消する事が出来ました。

シャーシダイナモの上では、しっかり走るようになりました。

明日、実走させてみてどうなるか!?


1日バタバタしたので疲れましたが、バタバタした結果は得られたので充実感のある1日となりました。


平野さんありがとうございました。


0

ミカエラ・シフリンを知ってるか  

前回はリンゼイ・ボン選手を紹介しましたが、スキーUSAチームには、なんともう1人美人アスリートが居ます。

それが

「ミカエラ・シフリン」選手。

シフリン選手は22歳とまだまだ若いがワールドカップ総合1回。スラローム(SL)では4回チャンピオンになっています。

リンゼイ・ボン選手と違い、低速種目が得意な選手です。


そんなミカエラ・シフリン選手の美貌は。。。

クリックすると元のサイズで表示します

う〜ん22歳には見えないなぁ〜。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

滑ればメチャメチャ速いです。

女子選手ですが、男子選手並みの内傾角を持っています。

クリックすると元のサイズで表示します

滑り終わった後でも、この美貌。


USAチーム恐るべし(笑)


もちろん、シフリン選手もオリンピックは出場します。

GS?SGS?ではリンゼイ・ボン選手と対決する事になるのかな。


楽しみです。


1




AutoPage最新お知らせ