練習の仕方  

先日の土曜日にご一緒した方にアドバイスした内容でも書いてみます。

それは練習時の走り方みたいなものです。

僕が行ってきた練習方法であり、これが正解と言い切れるものではありませんが、とりあえず着実に成長出来ている練習方法ではないかと思います。

参考になれば嬉しいです。

バイクでサーキットを走る上で絶対的な指標となるモノがタイムですよね。

1周を何秒で走れるか。

みんなそれぞれにタイムを0.1秒縮めたいと一生懸命走るわけですが、常に100%で走れば良いというものではないと思っています。

ミニバイクには基礎練習というモノがほとんどありません。

他の例えばサッカー。

・トラップ練習
・パス練習。
・ドリブル練習
・シュート練習

等々、1つ1つの動作を練習して技術を積み重ねていきます。

しかしミニバイクにはそんな事は皆無であるような気がしています。

一生懸命走る事は絶対ですが、例えば1つの走行枠はニーグリップだけを意識して走る。

なんていう基礎トレーニングが必要だと思っています。

120%で走っていては一杯一杯で走るだけになってしまっても、80%で走れば考えながら落ち着いて走行できるはずです。


例えば、その日の自己ベストタイムが40秒0だとします。

そしたら、毎周40.5秒で戻ってこれればOKとして、その中で1ヘアピンの走り方を考えながら練習する。

なんて事が必要なのだと思っています。


そんなアドバイスをしたら

「簡単に自己ベスト更新できました!」

なんて笑顔に花が咲いたりする事を見ると、練習方法って本当に大切なんだと痛感します。


Mkgチーム員も常に練習する内容に重きを置いて練習している!?から個々に速くなっているのだと思うし、僕自身も何が足りないのか、何を練習しなければならないのか。

を常に考えるようにしています。


人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
3




AutoPage最新お知らせ