どうしても。。。  

言葉が出てしまった。

「もう少し早ければ。。。」

長らく日本男子アルペルスキー界を引っ張って来た湯浅直樹選手が、ずーっと使って来たハートスキーからアトミックスキーにマテリアルチェンジをしました。

ハートのスキーが悪いとは思わないけど、アトミックスキーの方がヨーロッパを中心に行われるアルペンスキーW杯では速く滑れる可能性が高い。

もう少し速くマテリアルを変えていたら、湯浅選手の成績は変わっていたのではないか。

と禁句的フレーズが浮かんでしまいました。。。

年齢、怪我等により来季W杯個人出場資格も失ってしまった湯浅選手ですが、新たなアトミックスキーという相棒と復活してくる事を願っています。


クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ