野菜が激安!  

仕事の話。

僕のメインの仕事は野菜の生育状況調査。

毎年書いていますが、この時期なると野菜畑を回る日々です。

キャベツ
白菜
人参
ブロッコリー
カリフラワー
ロマネスコ
にんにく
等々

野菜畑を見て回り出荷になるタイミングと数量把握に努めます。

都度都度生産者とコミニュケーションを取り、時には高く売る為のアドバイスをしたりもするんです。

しかし、今年は野菜が安すぎる。
(市場相場の話)

数年ぶりの大豊作!

安すぎて市場に出しても下手したら赤字(笑)
(野菜の出荷には赤字になる事が本当にあります。)

出荷しない方が良いなんて事が本当にあります。

経費倒れだけでなく、出荷する為に必要なダンボールや市場までの運賃が出ない。。。

僕の場合は生産者と顔を合わせて話をする事を大切にしているので

「あの人の野菜がケース100円じゃ、どーにかしないと。」

と痛切に思う。

でも市場相場に抗うことなど200%無理。

桶川で全員周回遅れにするよりも難しいであろう。


そこで出来る事は最低限や赤字にならないで買ってくれるお客様を探す事。

少ない数量な産地の場合は何とかなる場合もあったりなかったり。

安い時ほど電話しないとならないので喉が痛い。

こういう時の市場担当者には頭が上がりません。

よくノイローゼにならずに売り続けられるなぁと。

凄いよ。

市場の競り人は!

早く再生産価格までは相場が持ち直してもらいたいものです。

クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ