エアバックな時代なんだね  

エアバックについて。

MotoGPでは使っているライダーがほとんどになりました。

また、国内ロードレースでも使う人が多くなりました。


そんな中でビックリした事が、ワールドカップスキーでも使われている事!

ダウンヒルでの転倒映像を見たのですが、立ち上がると上半身がモコモコしてる。

ん!!!

と思いよく確認してみるとワンピースの中にエアバックを着ている事が分かりました。


アルペンスキーも高速系種目は100キロを超えていきます。

生身のまま雪面に叩きつけられるので、大きな力が体に掛かります。

ちなみにアルペンスキーの雪面てマジで氷です。

コースの荒れを防ぐために水を撒いて凍らせたりするんです。

そんな時にエアバックが包んでくれれば衝撃は飛躍的に少なくなるでしょう。

素晴らしい事ですね!

クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ