チビ助1号バレエ発表会  

午前中はマイガレージに籠っていて、午後からチビ助1号のバレエ発表会に行ってきました。

発表会の舞台は「さいたま芸術劇場大ホール」

通常は有名な劇団等も使うホールで本当に良い舞台を用意してくれたんだなぁ〜と。

バレエの知識が全くない自分でも「ゲスト」で来ていた方々の踊りは迫力があり見ていて面白かったです。

特に男性陣のジャンプは高さと綺麗さが素晴らしく、単純に凄かった!!!

これを無料で見れるなら見る価値はあると思ったり。

僕を含めた親たち!?で座席はほぼ満員状態。

200人以上見ていたのではないかと思います。

そんな舞台で踊れるチビ助1号は幸せですね。

楽しく踊れたようなので良かった良かった。

クリックすると元のサイズで表示します

3代似ているなぁ〜(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
1

WJな日  

WJな日。

WJにチビ助1号と、お邪魔してきました。

筑波に向けてのチェックです。

18タイチSPトグロ



19タイチSPトグロ

の比較テスト。

ハイカムでは使っていましたが、ノーマルカムでは比較していなかったので。

これが思っていた通りの結果となり、ノーマルカムには19トグロの方が良かった!!!

これで筑波もタイムアップが期待できるかな。

走行が楽しみになりました。




人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

motoGPも開発合戦  

まず、この記事を読んで頂きたいです。

http://www.as-web.jp/bike/465755?all

motoGPクラス、ドュカティファクトリーチームがリアタイヤ下部に装着したパーツが物議を呼んだという記事です。

最終判定は使用可能だったとの事ですが、タイヤ冷却用のパーツらしい。

本当の狙いは空力な気もしますが、2輪も空力の開発合戦が始まっています。

ダウンフォースをどのように使うは4輪では当たり前の事でしたが、2輪では開発があまり進んでいなかったように感じます。

しかし、近年ドュカティファクトリーチームがカウルを中心に空力改善を始めてから、今では各ファクトリーともにカウルに取り付ける空力パーツは当たり前となりました。

今回のパーツはヤマハは抗議しなかったそうですが、ヤマハは雨の時にリアタイヤに当たる水を軽減するパーツを付けていると。

それってミニバイクにも使えないかなと思いました。

確かに前輪が跳ね上げた水によるリアタイヤへの影響って大きい気がする。

そんなパーツ作ったらリアタイヤのグリップは上がるのかな???

なんて。

そんな事を開発しているファクトリーな方々は本当に凄いと思いました。

人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

J-TRIP様リアスタンド  

東京モーターサイクルショー展示にあたり、リアスタンドをJ-TRIP様が出して頂きました。

J-TRIP様は言わずと知れたバイクのスタンドを製作する有名メーカー様です。

特に単車では使用率は圧倒的!

製品の質は間違いなし!

バイク用フロントスタンドやリアスタンド等をご購入お考えの方は一度HPをチェックしてみてください。


実はこっそり台湾メディアデビュー  

東京モーターサイクルショーパート3。

実はコッソリ台湾メディアデビューしちゃいました。

CSTタイヤブースで台湾メディア様の取材を受けました。


こんな事もCSTタイヤ様あっての事。

感謝です.


クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ