桶川走行  

アキラさん
石川
相澤
菊池
クルミ

と桶川走行!

チーム員が沢山いてくれると、サーキット走行がより!

楽しいっすね!!!

やっぱり最高の趣味なミニバイクは楽しくないと。

新潟なスーパースター、サトキング!

も練習に来ていました。


チーム員のほとんどは午前中の走行の中、午後から来るクルミの事もあり僕は1日走行!

いつもの事なんですけど、走ってはセット変えて、走ってはセットを変えての連続。

PDキャブを知る為に針も変えながら、ガンガン走ってはDroggerとラプラスのデータを確認。

そこ甲斐あり最後の走行では朝一と比べて最高速が2キロ伸びてくれました。

やっと周りに追いついてきた感じ。

サトキングとすれ違う位置を確認しながら走行していたのですが、少しサトキングが速いけど、同等のペースで走れているかな?

って思える位置までは来ました。

それでも43.1秒なのでまだまだ!

枠がやっと見えてきた位のレベルだと思っています。

今回は薄い方向の針をテストしましたが、フィーリングは良い。

少しだけ上の回転まで使えるようになっと事でファイナルの見直しが必要になった感じです。

周りの方々も言っている通り、PDはキャブセットがシビアみたい。

メインジェットは1番違いでも、乗り味が変わる感じ。

もっともっと走るバイクにするべく、走れる日はガンガン走りたいと思います。

とはいえ、週末はレースでなければ土日のどちから走行にしたいと思う、2019年、令和元年です。



0




AutoPage最新お知らせ