HOPPY86MCの戦い  

スーパーGT第3戦鈴鹿。

GT300クラスでプライベーターとして参戦する

ツチヤエンヂニアリング
HOPPY86MC

の戦いが凄かった。

ツチヤエンヂニアリングはGT300でもメーカー系チームが多く、優勝争いしている中でプライベーターでアルミ板を加工して速さを追求するようなチーム。

資金難という話も出てくるようなチームなのに、毎戦素晴らしい戦いを見せてくれます。

鈴鹿の戦いは下記の通り。

https://www.as-web.jp/supergt/489585?all

予選でポールポジションを獲得したタイヤで決勝も無交換で走り

残り9周まではトップを死守するも2番手に。

2番手でラストラップシケインまで2位を死守するもガス欠症状で5位となってしまいました。

レース動画でも130Rを抜けた後にエンジン音が変わっていた。

そこまでドライバーもマシンもタイヤも攻め込んでいるツチヤエンヂニアリングがカッコいい!

僕がお金持ちならスポンサーしたいと思う戦いっぷりです。

いつも感動するレースを見せてくれるツチヤエンヂニアリングがGT300クラス一押しチームです。

クリックすると元のサイズで表示します

人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ