夜な夜な  

スキーネタばかりですけど、年末年始11連休も終わり、自宅に戻ったので作業場新年始めしました!

夜な夜なエンジンメンテナンスを進めて行こうと思っています。

初走りは2月かなぁ。

週末はスキーで埋まってるから、平日にサボリーマンで走りに行くと思います。



クリックすると元のサイズで表示します
0

神田のカンダハーへ  

チビ助1号がスキーブーツに足が当たってしまい痛い、皮が剥けちゃうというので、カンダハー本店まで行ってきました。

今回も柴田さんにお世話になりました。

ブーツに足が当たる部分を出してもらい、チビ助は大満足!

これで痛みなく滑れる〜

ってニコニコでした。

いやいや、もっと早めに気づいて連れてきてあげるべきだったなぁ。


クリックすると元のサイズで表示します
0

嫁の大転倒  

嫁大転倒。

苗場の非圧接にて外足取られて転倒シーン。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ケガはありませんでした!
0

島袋元投手  

2010年に沖縄県興南高校のエースとして甲子園春夏連覇したスター投手

島袋投手がソフトバンクから戦力外通告を受けて引退しました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191231-12300270-sph-base

島袋投手は大学進学後にプロ入りしている投手です。

甲子園勝利投手としてはハンカチ王子こと斎藤投手と同じ道になるのかな。

高校生で完成しているといえる選手が、高校からプロへいくか。

それとも大学進学してからプロへ行くか。

ここは僕的に野球に自信があるのなら高校から直接プロに行って欲しい。

僕は詳しくは全くわからないけど、プロの色に早く慣れた方が良い気がする。

野球の事だけを考えて日々生活する事で伸びしろが、より伸ばされるのではないかと思うんです。

4年間稼げるか稼げないかも、生涯選手収入に大きく影響するとも思うし。

ただ、良いドラフトを受けられない状態とか、高校卒業時ではプロから見てもらえない選手は大学4年間が非常に大切な期間になれると思う。

例えば僕も大好きだった投手である上原元投手。

投手としては全盛期といえる期間が一番長い投手だったのではないかと思います。

巨人の絶対的エース

そしてレッドソックスの絶対的抑え。

国内でも大リーグでも「絶対的」という立ち位置を確立した上原元投手に大学4年間がなかったら、こんなに素晴らしい投手になる前に埋もれてしまったと思う。

たら

れば

ですが、島袋投手がストレートにプロに行ったら。

この

たら

れば

は今後の選手にも言われる「永遠の謎」になるのでしょう。

高校で大活躍した選手ならば大学進学せずに、プロになって欲しいなぁ。





人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0

ジュニアスキー検定挑戦(スキー16日目)  

今日は苗場スキー場にてジュニアスキー検定1級にチャレンジ!!!

まずはジュニア1級に対して、自分の位置はどこに居るのかを知ってもらう為にチャレンジしてもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します

やる気満々!

クリックすると元のサイズで表示します

沢山のチビッ子が参加していました。

結果は残念ながら合格とはいきませんでした。

しかし、チビ助本人も課題が見えたようですし、今回の検定を通して滑りが変わった部分もあったので有意義な時間になったのではないでしょうか。

親としては足りない部分が明確になったので、今後の練習にて修正してもらえるようアドバイスをしていきたいと思います。

ジュニアスキー検定1級が取れれば大人2級同等です。

ジュニア1級の後は大人1級受験となる為に妥協では合格させてくれない。

今シーズン中にもう一度チャレンジする予定ですが、合格するには飛躍的なレベルアップをしないとです。

クリックすると元のサイズで表示します

不合格でしたが、本人は「楽しかった!」といって笑顔でスキー場を後に出来た事が1番良かったかなと思っています。
0




AutoPage最新お知らせ