FISワールドカップ苗場大会SL観戦  

昨日に引き続きワールドカップ観戦。

今日はスラローム(SL)でした。

しかし昨日に打って変わって吹雪。

10時スタートが遅れに遅れてコンディションの回復を待ちましたが強風が収まらず、司会不良も相まってレースキャンセルとなってしまいました。

非常に残念ですが、なによりも辛いのは選手。

わざわざ、この為にヨーロッパから大量の板等の用具を持ち込んで来たのにレースできないんだもの。

しかし、数人の選手はファンサービス?なのかな。

僕らの前に出てきてくれました。

ノエル選手にクリストファーセン選手に世界トップアルペンレーサーが目の前に。
(バイクの人にわかりやすく言うと、ロッシやマルケスが目の前にいる感じ)

僕も記念にマイヘルメットにサインもらっちゃいました。

ふつうに嬉しかったです。

選手の体は凄い太もも。

いやー、トレーニングしてるなぁと!

チビ助のヘルメットには沢山の選手のサインを頂いて、さらに大満足!!!

書けるスペースがなくなり、ワンピースにもサインをしてもらえたと興奮していました。

次日本で開催されるのは何年後になるのかな?

って感じですが、また観たいと強く思いました。


クリックすると元のサイズで表示します

スラローム最速「ノエ選手」と写真撮れたので僕もうれしかったり。

クリックすると元のサイズで表示します


最後に、中止となりましたが中止決定までコースコンディションを整える為に沢山のスタッフがコース管理を行っていました。

その努力をしっかりと見ていました。

今回の苗場大会を行う上で尽力されたスタッフすべての方に感謝申し上げます。
0




AutoPage最新お知らせ