出戻りモンキー  

また1台出戻ってきたバイクが走れるようになりました。

それはモンキー。

僕が大学生の時に手に入れたモンキー。

高校生の時から何故だか欲しかったモンキー。

ふとした時に後輩から譲り受けました。

しかし、大学同期の友達からの猛プッシュにて渋々譲る事になり、コツコツ弄った思い出のモンキー。

1年だったか、2年だったかで盗難あい、出て来る事はまずないだろうと思ったけど

「奇跡」

が起きて10年以上ぶりに戻ってきた。

しかし監禁されていた先は窃盗しまくりな犯罪者だったようでバラバラにされていた。

元持ち主は静岡に住んでおり、静岡にバラバラにされたモンキーがあり、引き取って欲しいと言われ、静岡に引き取りに行った。

凄く久しぶりに同期に会うことができて嬉しかった!!!

その時の写真がこれ。

クリックすると元のサイズで表示します

バラバラで受け取り、自分の車に積んだ所。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

帰宅して部品の確認作業した時の写真。

色々あってエンジンが2個あったり、テールランプが2個あったり。

クリックすると元のサイズで表示します

即上の形までは組んでみたが、足りない部品が多数ありレースに追われ放置。。。

この時にタイヤがダメだったので10インチアルミホイールを購入。

しかし、チェーンアジャスターがなかったり

リアブレーキロッドがなかったり。。。


新型コロナの問題が起きて、自宅に居られる時間が増えて、モンキーの組み立て再開出来た。
チェーンアジャスターは3ミリ厚のアルミ板から切り出して自作したり。

ハーネスは中華を買ってみるものの、何故だかカブのハーネスだろと思ったり。

結局純正なメインキーセットを買って、ボロボロだった純正ハーネスを直したり。

クリックすると元のサイズで表示します

エンジンは掛かったけど、ウィンカーやテールランプが動かなくて、近くのバイク屋さんでヘルプしてもらったり。

ナンバー取得して自賠責に加入し、なんとか走れるようになったけどメーターが動かなかったり。

試走してみると、ヘッドからオイルが垂れたり。。。


そして、ヘッドガスケットを交換し、メインメーターはタケガワ製だったので簡単に壊れるはずないと信じて再度色々とやってみると無事動いた!!!

そして、ついに完全復活!!!

問題は全て解消!

そしたらチビ助1号が

「このモンキーっていうバイク可愛い!」

と気に入ってくれたり。

クリックすると元のサイズで表示します

身長182センチは僕ですが、その辺ウロウロする足で使いたいと思います。

おかえりモンキーちゃん!

今度は誰かに連れ去られて監禁されたりしないように気をつけます。

もう少しでこいつとも20年の付き合い。

そして、フレーム調べてみるとフレームは1981年モデル(笑)

僕よりも1つ年上。

なんだか縁を感じます。

うちでのんびり過ごしてください。

人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ