リンクス開幕ノーマル編  

リンクス開幕戦ノーマル編。

エントリー台数を少しでも増やす為に、ひさしぶりのノーマルクラスへの参戦を決意。

案の定、台数が少なかったのでエントリーしておいて良かったかな。

ノーマル車両ってバイクの基本を学ぶ上ではとても良いクラスだと思うのですが、東日本はSPの文化が強くノーマルだと純粋にレースを楽しめない(相手が少ない)クラスかと思います。

ノーマルでレースをする事自体を勧める気は僕にはありません。



一人で練習する時など、淡々と自分の走りを見つめたり、技術を向上させる為のトレーニング走行だったり、走行時間を長く取るなどを行う、いわゆる基本練習ではNSRノーマル車両はとても良いバイクになると思います。

一方で

「SPでレースするんだから、SPじゃなきゃ意味がない。」

という意見もあります。これはこれで正論だと思います。

しかし世界的スターであるロッシもミニバイクでの練習を行っています。

という事は、遅いバイクに乗る事も悪くないという事なのかなと。

SPよりもコストを抑えつつ、沢山走れるノーマルレギュ車両での練習を取り入れていく事も僕はプラスになると信じているライダーの一人です。


さてさて、話が変な方向に行ってしまいましたが、リンクス開幕ノーマルクラス編。

久しぶりのノーマル車両。

前日に1本15周程度乗ってレースでした。

<予選>

予選はできれば誰かに引っ張っってもらい感覚を少しでも取り戻したい所でしたが、そんな事考えてても弱気になるだけ。

周りを気にせず単独で走ります。

うん。

今日バイク走らない日だ!

ってすぐ気がつきました。

なんにしても湿度が異常。

空気が水分で満たされているからあ、エンジン走りませんね。

自分の走りに徹するも周りを引っ張る形にもなったようで、予選は4番手でした。

まぁ台数少ないのでどこからスタートしても変わりませんので問題なし。

<決勝>

スタートは気負っても、どーせ下手くそなのでフツーにスタート。

あまりに気を抜いてスタートしたらトロフィー車両に食われました(笑)

さすが4stはスタートの加速力が良いですね!

落ち着いて抜いていこうと決めていたので1ヘヤで1台パス。

続いてストレートで1台パス。

勢いのまま2コーナーから1ヘヤで1台パスして先頭へ。

ここからは逃げ切れるタイムを持っていませんがツッパリました。

いちようノーマルクラスも元チャンピオン経験者ですから前張らないとね!

後は伸び盛りであろうジュニアライダー。

ストレートで簡単に抜かれるかと思いきや、最終コーナーで離れるからか簡単には来ない。

1度来たけど1コーナーで即座にクロス。

これはケンタ選手に何度もやられた事から技を盗みました。

数周すると1ヘヤで

ガチャーン!!!

って凄い音がした。

こりゃ後ろのジュニアライダー転倒したなぁ。

と思いしっかり2ヘヤ曲がった後に状況確認。

案の定痛そうにしている。。。怪我がなければ良いんだけど。。。

後ろは斎藤選手になったのですが、ここでまさかの雨。。。

「この展開斎藤選手の勝ちパターンじゃーん」

「なんでやねん!!!」


なんて叫びながら、路面の状況に細心の注意をはらいつつ

雨の量を確認しつつ

後ろとのギャップを確認しつつ

なんとかギリギリ逃げ切りました。

いや〜、怖かったですね。

でもなんとか優勝!

ノーマルの優勝なんて何年ぶりだろ???

今回は出場して良かったと思いつつ、やはりダブルエントリーは非常にキツイので次回はSPに集中しようか迷いつつ。

とはいえ、凄く楽しかったノーマル参戦でした!!!

クリックすると元のサイズで表示します

今回は新型コロナウィルスの影響で表彰式なしの走行後撮影だったのですが、これいいね!!!

バイクに乗った写真が撮れるなんてステキ。

毎回写真撮ってくれれば嬉しいのになぁ。

人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ