コロナ緊急事態宣言  

コロナによる緊急事態宣言となりましたね。

僕的には予想とおりな面もあり、こんなに?という面もありです。

「ワクチン接種が進むからオリンピックが始まる頃には問題ない。」

と言う意見も目にしてましたが

僕は

そんなにスムーズにワクチン接種なんて進まないだろう

と思っていたので、ここは予想通り。


予想に反したのは昨年の夏はコロナが気温と湿度の関係からか感染者が大幅に減ったので今年も減るだろうと思っていたのが、過去最高をこのタイミングで記録するとは思わなかったです。

ただオリンピックが開催される事で人の移動、日本人だけでなく海外から来られる方も増える事が感染拡大の原因の一つなのかな?

と思ったり。

昨年と比べて変化している事なんてオリンピックが開催されてる事くらいかなと。

あっコロナ自体が進化しているか。。。

オリンピック選手たちの移動が問題なのではないですよ。

単純に人の流れはイベントやれば増えるからと言う意味です。


そんな中で一つ思う事。

緊急事態になるとメディアは

・街にはこんなに人がいます。
・若い子多いです。

インタビューして
・なぜ緊急事態なのに出歩いてるのですか?

って聞きます。

でもさ、彼ら学生は
高校生も
中学生も
小学生も

その時1度しかない修学旅行や林間学校、学校イベントを中止して・・・

我慢してる!

運動会、文化祭

言い出したらキリがない心に残るイベントが出来ないでいる。

その子達にとっては一生に一度のイベントもある。

そんな子達の我慢とオリンピック選手の我慢。

子供達はオリンピック選手よりも比べられない人数が居て、我慢してる。

我慢度合いを数値化できるなら子供たちの「我慢」が人数で圧倒できるでしょう。


あるコメントで読んだのですが

オリンピックはやるのに僕らのイベントは1つもやらせてもらえない。。。

と言うのを見て、僕は心が痛くなりました。

オリンピックは開催で他はダメ。

子供達には理解できないでしょう。


だからオリンピックなんてやらなきゃ良かった

とは思いませんし、言いたいわけでもありません。


何が言いたいのか。


選手の中には自分の成績を語る前に、国民への感謝を口にしてくれる選手が多い事はとても嬉しい。

そんなオリンピアンはみんなの憧れです。

ぜひ、東京オリンピックに出場した選手には母校への訪問や地域活動に積極的に参加してもらい、未来のオリンピアンになる子供達と触れ合ってもらいたい。

一部の子供だけになっても良い。

ぜひ画面越しではなく、オリンピック選手から直接

「ありがとう!」

って伝えて欲しい。

もしも、その選手がメダリストなら、メダルの実物を展示して子供達に生メダルを見せてあげてほしい。

ごくごく一部の子供達だけでも

「我慢した事で凄い選手に会えた!」

「オリンピックメダルを見れた!」

って嬉しい気持ちになって欲しい。

そんな中から、新たなオリンピアンが出てきたら最高じゃないですか。

せひ、選手にはそんな活動をして頂きたいと思った今日この頃でした。



1




AutoPage最新お知らせ