筑波選手権!  

ヘルパーをしてくれる藤田と朝一で合流して筑波へ!

ウェザーニュースだと雨だけど、気持ちワクワク。

筑波選手権はロードレース。

ミニバイクをやりながらロードレースの雰囲気を味わえるのは最高にいい。

ミニバイクレースの雰囲気ももちろん好きだけだ、筑波選手権の雰囲気はまた一味違っていいんですよね。

筑波には6時前に到着し準備開始。

車検やら済ませて、8時から予選です。

「予選」

コースインしてすぐに内山さんと大谷さんの後ろに付く。

なんとか食らいついてタイムを出す作戦。

がー、途中

あっ吉島さんだ!

なーんて吉島さんを見てたら離れちゃった。。。

仕方ないので単独でタイムアタック!

後ろから抜いてくるフルオープンクラスのマシンのスリップを上手く使いながら走ったら13秒台は出たー。

14秒半ばが目標タイムだったので、上出来。

なんとクラス三番手。

これには本人が一番驚いた!

決勝に向けては足回りだけ少し変更してレースへ。

「決勝」

小城塾長に気持ちよく送り出してもらいスタートへ。

スタートはまぁまぁかなー。

動きだしは悪くなかったけど、クラッチをどこで繋ぐか迷った分ロスしたな。

混戦を内山さんと大谷さんの背中だけ見て、他のライダーは居るの知らなーい作戦!?で二人の後ろにくっつく。

序盤の三周ぐらいはなんとか食らいつくも二人のペースが上がるとついていけない。。。

徐々に離されてしまったー。

中盤は単独走行だったのだけど、もう一人の大谷さんに追いつかれてしまい二台でバトルに。

ストレートで離されてコーナーで追いあげる苦しい展開。

なんとか前に出たくて気合いで一コーナーの侵入で打ったけど、ストレートで抜け変えさてれしまいチェッカー。

結果予選から順位を二つ下げてクラス五位となりました。

今回はこれが精一杯。

ぜーんぜん満足してないけど現状での100%。

それでも決勝では1分13秒5と自己ベストは更新!

乗り方でもまだまだ行けるし次は1分12秒を出せるようにがんばります。


スペシャルサンクス!!!

メカニックとサポートしてくれた小城塾長!

バイクを作ってくれたアカオギ、ヒロキメカ

ヘルパーをしてくれたチームかるがも、小島さんと藤田!

現場で走り方を教えてくれたアルティラン大谷さん、内山さん、ガッキーさん!

そして、ガッキーさんニ連勝、本当におめでとうございます!!!

筑波選手権楽しかった!




クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ