ヤマハのヤル気!  

ヤマハのヤル気!

今年から新型R1をフルモデルチェンジしてきたヤマハ。

全日本にもファクトリーとして参戦し、さらには若手チーム育成のためにヤマルーブというチームも作って精力的に活動している。

やはりファクトリーという響き

ワークスという響きは良い!

この言葉だけでもレースに興味が出たりする。
(僕だけかな)

次に繋げる若手にはチーム・ノリックがある。

チーム・ノリックにはミニバイク時代一緒に走っていた上和田拓海選手が所属しています。

なので、勝手に親近感を持ったりしているのですが、その活動を見ていると本当に素晴らしいと思うんです。

ロードレースを速くなる為に

・モタード
・ダート

等々、コースを問わず走っている。

桶川、岩井等々ミニコースでも、カミタク選手を始め目は真剣。

けっして、練習の練習などしていない。

常にタイムを計測して真剣に走る姿はスポーツ選手だなぁと感じます。

そんなヤマハピラミッドを形成したヤマハのヤル気は素晴らしいと思います。

あの体制なら速いライダーが出てくるし、レースも勝ちます。

僕は趣味のミニバイクですが、真剣な姿勢を見習い、出来る範囲で真似させて貰おうと考えています。




クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ