半日で十二分に走れた!  

リンクス前の貴重な筑波走行日。

筑波1000は走行日が少ない上に、桶川中心で走るようになってから、本当に練習日が少なくて仕上げる時間が足りない。。。

前はリンクスMP100と桶川SS100が同一車両だったのでキャブセットなど桶川走っておけば全く問題なかったのですが、今ではエンジンもキャブも違うので全く別物になり、キャブセットからやらないとならなくなってしまった。

やる事沢山の筑波1000練習走行。

今日はクラス分けなしの午前中3時間走りっぱなしだったのですが、気持ち良く3時間沢山走れました。

タイヤの皮むき

ノーマル50で、かもさんとバトル
からのロングラン。
30周以上回ってしまった。

続いてNSFで武村さんを引っ張る。

そしてもう一度かもさんとバトル。

最後にNSFで相澤を引っ張る&相澤のバイクも試乗。

2台ともタイヤがなくなり走行終了。


午後も走る予定でしたがタイヤが終わってしまい、帰宅としました。


ノーマル50(NSR)は足回りは完璧。

カーブは速いと思うけど、いつもの通り。。。

かもさんのストレートスピードに悩まされる。

ついていくのは難しい事ではないのだが前に出られない。

さて、どーする?

と考えながらロングランして各コーナーの状況を確認しました。

なんとなく対策案は出来たので後はレースに向けて実行できるか。


NSFはイマイチ!

こりゃ豪についていけるかな?

レベル。。。

足回りもエンジンもしっくりきていない。

ハイカム仕様が体に染み付いており、パワーバンドの違い等にも違和感があるのかな。

一度落ち着こう!

と思いました。


帰宅後、3時から9時まで整備整備整備!

NSRはレース仕様に。

NSFは土曜日練習に向けて車体メンテナンス。

土曜日は速いライダーが集まるはず。

新潟のキングもいつも通り寝不足で車体作っているみたいだし楽しみです。


1つ気になるのは日曜日の天気だけ。


最後に引っ張っていたら最終コーナーでコースに挨拶した人のバイク。



クリックすると元のサイズで表示します
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ