ステダンやってみた  

秋ヶ瀬の1ヘヤの路面のギャップがどうしても気になる。

これをどうにかできないモノかと考えに考えて。。。

そうだ!

ステダンやってみよう!

とRSA racing佐藤さんのオープンマシンから取り外しつつお借りしてテストしてみた。

しかし。。。

僕には無理だったな。

ハンドルの切れるスピードが遅くなってしまい旋回スピードが落ちてしまいました。

何よりも狙った路面のギャップの吸収性については変化なし(笑)

意味ないじゃん!

って走行しながら突っ込んでしまった。

という事で、僕にはステダンの意味はなかったです。


クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ