2009/5/6

〜狩猟音楽祭〜  近日出没情報

モンスターハンター5周年記念オーケストラコンサート〜狩猟音楽祭〜
行ってまいりましたヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ

オーケストラは東京フィルハーモニー交響楽団
指揮者・栗田博文氏
歌姫・ikukoさん
豪華!!!
さて、一曲ずつ感想を。

1.MonsterHunter
言わずもがな、無印・Gのオープニングでございます。
これを聞いて育った(?)訳だから、当然テンションは(´∀`∩)↑age↑
でも指揮者の栗田氏がこっそり入ってくるのはどうなのかとw
いくらゲーム音楽のコンサートだとしてもさ、指揮者あってのオケだと思うのだけど…
演出上しょうがないの?

2.目覚め
無印・Gの村ですね。
村の音楽はこれが一番好きです♪

3.眼光-The Hunted- Lioleus/咆哮 Monoblos/真紅の角
眼光は意外に長いアレンジだったな…
本来だと10秒くらいしかないからしょうがないけどw
レウスにそのまま続くのが心地よい。
あの黄色い目がついた瞬間のド━(゜Д゜)━ ン !!!って感じがうまく出ておりました。
そんでもって、モノブロスは裏から音が入っていたんだけど、自分の思い違い?
そこにちょっとびっくりして、これもいいなぁ〜って思ったのだけども。

4.動く霊峰 勇者のためのマーチ
今ではすっかりおなじみのラオシャンロンこと老山龍。
昔は倒せる気がしませんでした。
あのどっしりとしたラオの歩みはまさにマーチ♪
でも黒龍から逃げてるのになぁヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ

5.恵み深い人々の村
ジャンボ村のテーマですな。
一番印象が薄い村のテーマなのは秘密w

6.嵐に舞う黒い影-クシャルダオラ- 炎国の王妃-テオ・テスカトル&ナナ・テスカトリ-
キレが必要で奏者に負荷がかかると思われる2曲。
特にダオラは「だ、だ、だっだっだっだ、だ、だ、だ、だっだっだっ」の部分がどうしても若干ぶれる。(わからない解説すぎるw)
でも裏で流れる「ぱーおー」って音でうまくバランス取れてて、また半音上がるところがうまく生かされてて。
すごい満足ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!
テオ・ナナはほぼイメージどおりの再現…Σ( ゜Д゜) スッ、スゲー!!

ここで休憩。
何がびっくりってモンハン四人集(一瀬さん出てこないけど)がスーツな件。
だめだw失礼なのはわかっているけど…
辻本プロデューサーはよいです。
小嶋プランナーと藤岡ディレクターががが(以下略
作曲の小見山さんが軽快におしゃべりしていたのが、素敵でした。
2回で慣れるものなのだと感心。

と言うか、製作側がどんどん出てくるけど…いつも出てくるので、かぷんこはお金ケチってるだけじゃないのかと心配になったりする(何
制作が主張してこそのゲームがモンハンなのはわかっている。
その距離がユーザーをひきつける。
でも、トライ作ってるんでしょうに…
曲紹介とかは録画でよかったんじゃないの?とか思ったのは秘密w
みんなが出たり入ったり時間かかるしさぁ…
なんかオーケストラの方々に悪いよ(´・ω・`)

7.聖霊へ歌う唄
MHFにドンドルマがなくなってから、まったく聞いておりません。
久方ぶりの歌姫。
あの造語、自分は勝手に合わせて歌えますwww
カラオケないのかしら…(病気

8.ポッケ村のテーマ
辺鄙な雪国にある村のテーマなのに、爽快なアレンジで吹いたw
もうちょっと粛々とした感じになると思ってた(´∀`*)ウフフ

9.牙を剥く轟竜/ティガレックス 闇に走る赤い残光/ナルガクルガ
ここはP2・P2Gのメインたる2曲。
ティガレックスは間奏のリズムが重要。
ナルガクルガはテンポがいい。
ずっとトントン指をたたきながら聴いておりました。

10.英雄の証
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
もうね、これを越えるモンハンの曲は出ない悪寒ですよ。
最終決戦の部分がマジ鳥肌!
ラオが砦に入ってくると同時に流れてくるあの「ミナガルデは俺が守る!」(勘違い)みたいなのが懐かしすぎるw
まさに夢心地でした・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
もう自分が指揮者になった気分で全ての音をかみしめました!!!

11.生命ある者へ
トライの音楽です。
バックにトライの画像が流れて、むしろ画像にくぎ付けでした(笑)
雄大。
「生態系を描いている」とされるトライにあって、とても生命力を感じる曲になっておりました。

で。
ここからがアンコール!!!

12.可愛いアイルー
題名がウインドウに出た瞬間吹いたwww
可愛く再現されていてとても嬉しかった!

13.狩人よ、前へ
ドスのエンディングだったような…(あんまり自信ない)
一回しかikukoさんが出て来ていないので、もう一度歌声を聞けて良かった!
もちろん、一緒に歌いましたよwww
もうよすぎる!!!

自分は、なかなかプレイ時間が作れない狩人です。
首と肩に持病もあり、うっかりやりすぎると日常生活に支障をきたします。
でもモンスターハンターが好きすぎて止められないw

プレイ出来ないリアル多忙時の気分転換は、狩猟音楽集T&Uでした。
時に泣きながら、笑いながら、怒りながら、くつろぎながら、何百回聞いたことか。
ずっと夢見ていたオーケストラの演奏。
半ば涙をこらえて、聴き続けました。
周囲には馬鹿だと思われますが、自分にとってモンスターハンターと言うのはそういう位置付けなのです。
自分はこの時代に生まれてよかった。
日本に生まれてよかった。
モンスターハンターがあってよかった。
これからも長く愛されるタイトルであって欲しいし、ユーザーをいい意味で裏切る作品を作りつづけて欲しいと思います。

モンスターハンターには、背景はあっても、ストーリーはない。
紡ぎ出す物語は狩人だけのもの。

5周年、本当におめでとうございました。
そして来場特典DVDキタ――(゚∀゚)――!!
トライもすごい楽しみ!
クリックすると元のサイズで表示します
1

2009/5/1

リアル集会所in新宿  MHP2G(ノ゜O゜)ノ

「新宿ならいつも誰かいるよ」と言う話を聞きつけ、某日本最大SNSモンハン新宿コミュ主催の突発プチオフに行ってきました。

ほんとにいきなりだけど、わくわく!
実は3年くらい前には数回行ったことがある気がするのですが、もう忘れました(何

フレに連れて行ってもらったのに、フレはPSP忘れたとのことヽ(´ー`)ノ
一人参加(笑)

皆様うまいっす!
ラクしました〜(o≧∇≦)o
初めての方々なので、緊張しましたが、これまたよい刺激になりました。
いや〜、千差万別・十人十色!
モンスターより人の動きが気になって仕方ない(笑)
すごく新鮮でした(^^)

まだまだ狩りは熱いぜっ!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ