こちらは二次創作を扱っております。 興味が無い・嫌悪感を感じる方等は退出願います。 大好きという方は大歓迎です!! 禁止--画像・文書の無断転載!! ◆版権元の製作会社・関連企業及び制作物と等サークルは一切関係御座いません。 ◆歴史上の人物と同名のキャラクターがでていますがこちらも実在の人物とは一切関係御座いません。 ◆男性同士の恋愛要素が含まれております興味の無い方・嫌悪感を持たれる方・許せない方は御退室していただくことをお勧めします。 気分悪くなっても責任持てませんので・・・。

2010/9/27

見終わった・・・・。  雑談

今、見終わった・・・・。

ア/ニ/バ/サ/最終回・・・・・。

ああ、なるほど、そういう終わり方で閉めたのね〜〜〜〜。

そして、劇/場/版・・・・?マジで?

毎回びっくりさせられるさ〜、ほんとに・・・・・。

ここから↓はネタバレ的です〜〜。



いやぁ、最終回。
どんな、終わり方するのかと思ったら、政宗だったね・・・。
パイン的には、あそこで、チカちゃんに加勢してほしかった、そして二人で・・・・が希望だったが、まあ、仕方ないか。(バ/サ/ラ/の世界を表現するには、時間が少なさ過ぎるよね)

しかし、最終回、なにがすごいっていったら、小十郎、怖!足で蹴り飛ばしちゃったよ。
あそこの場面はなかなかに怖かったね、小十郎、だって、「刀いらないやん」って思ったもん。

そして、幸村、すごい、すごいよ幸村さん!日輪より熱いってどうゆうこと?

そして、結構あっさり毛利がやられたので、なんだか、へええ〜〜〜って思った。

そして、秀吉と慶次と半兵衛の場面は、ゲームにはない?感じだよね、なんだか、幼馴染が集まって・・・・最後には和解?いや、和解ではないか、でもあんな感じに終わるとは思わんかったよ。

今回最終回はいろんな意味で裏切られた感じでした(決して否定してる訳ではないよ・汗、想像していた終わり方ではなかったってことよ。)

パインの想像では、ア/ニ/バ/サ/3があるんじゃないかと思ってたからさ。

(でも、劇場版だぁ)

とにかく、驚きの最終回だったよ。

でも、最後にね慶次の言った台詞がね〜〜〜萌えた!!

元親んとこに行くんだ!

慶次、元親んとこに行くのね〜〜〜。

って、萌えた!!!ふふふ

まあ、でも最終回、面白かったです。

「劇場版・・・来年か・・・」

劇場版公開までには、ゲーム、キャラ全部やっておかねば・・・・。




この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ