こちらは二次創作を扱っております。 興味が無い・嫌悪感を感じる方等は退出願います。 大好きという方は大歓迎です!! 禁止--画像・文書の無断転載!! ◆版権元の製作会社・関連企業及び制作物と等サークルは一切関係御座いません。 ◆歴史上の人物と同名のキャラクターがでていますがこちらも実在の人物とは一切関係御座いません。 ◆男性同士の恋愛要素が含まれております興味の無い方・嫌悪感を持たれる方・許せない方は御退室していただくことをお勧めします。 気分悪くなっても責任持てませんので・・・。

2013/8/12

40度〜〜〜(^o^;)  パイン

もう、言い飽きたけど、毎日暑いでござる(^o^;)
なんかアニキの国の西の方では40度超えたって?!・・・
マジか・・・・・

あ、どうもパインです。
最近サボりぎみのパインです・・・・。

ああ、もう8/12やあ〜〜〜(^o^;)
暑いのと、暑いのが、暑くて暑くて仕方ありません・・・(脳溶けてる・・・・)

いやぁこう、暑いとさぁ、本当にいろいろとやる気が体の中から溶け出ていく気がするねぇ・・・

あああ・・・暑い、そうだこんな時には海に行きたいなぁ!
海風に当たってチカたんの息吹を感じたい!!
海の男なのに色白な美人のチカの海にダ〜〜〜イブしたい〜〜〜〜〜〜〜〜〜o(T△T=T△T)o
ちょっとだだっ子になってみたが暑さは変わらないね、はは

いやぁ、こう暑いとですねぇ、人間がおかしくなりますよ( ̄▽ ̄;)
なので、頭の中だけでも・・妄想の中だけでも・・・
海に行ってみたいと思います〜〜〜〜〜〜( ̄▽ ̄)

☆☆☆☆☆

「海」そこは、灼熱の太陽と青い海原がある世界!
暑さと冷たさが折りなす世界は、心も体も解放に誘う。
白い砂浜が人々を引き寄せ、色とりどりの小さな布切れをまとった老若男女
が暑さをしのぐために海に入る。
「海」そこは、熱した体を冷たくさせる、しかし、その裏腹に心の中はより暑く燃えるところ!
そう海とは正に男達のパラダイスなのであ〜る!

佐助:「うわぁ〜〜、やっぱり混んでるね〜(^o^;)」
慶二:「まあ、今夏休みだからね」
幸村:「うおぉぉぉ、にょ、女人の群れが破廉恥な姿でござる〜〜〜」
佐助:「はいはい、旦那は海だけを見ていようね〜〜〜(^^;)」
政宗:「Ha、真田てめえはお子様か!Batところでよ、着替えはどうする?海の家も混んでるみてえだぜ」
元親:「おぅ、そう思ってよ、俺ぁこんなん持ってきてみた」
佐助:「チカちゃん、何それ」
元親:「あぁ、これはなぁこうやって広げると・・・どうだ?!」
慶次:「ああ!すごい!元親、これ簡単に広がるテントだね」
元親:「そう、この前よ家の近くの店で見つけてよ、なんか役にたつかなと思って買ってみたんだ」
慶次:「役にたつんじゃない、これちゃんと入口がファスナーで閉まるし」
政宗:「Aaそうだな、わざわざ混んでる海の家で着替えなくてすむな」
元親:「そうか、そいつぁよかったわざわざ荷物になるもん持ってきたかいがあったぜぇ」
慶次:「そうだね、よかったね元親。じゃあさ、みんな暑いから早速着替えちゃわない」
元親:「おう、じゃあテントの中に荷物を入れたらさっさと着替えようぜ」
全員:「OK〜〜(了解〜〜〜)」
 *
 *
 *
元親:「おいおい、なんでぇ、全員が入るにはちっくと狭ぇだろ、誰か外に出ねぇかぁ」
幸村:「元親殿それは、わかっているのでござるが、陽射しが暑すぎて、外で待つにはちょっと辛いでござる」
元親:「いやいや、この中もサウナみてえだぞ」
政宗:「Hey、元親、うだうだ言ってる間にさっさと着替えりゃいいだけだぜ」
元親:「そうかもしれねえがよぅ・・・うあぁ、誰だ俺の背中に汗ばんだ肌を引っ付けんな!」
慶次:「あ、ごめ〜〜ん元親、俺ほら身体デカイから」
元親:「や、やっぱり誰か一人でも出ようぜ」
政宗:「HeyHey元親、だからそう言ってる間に着替えたらいいんだって、なあ佐助」
佐助:「え?俺、別に外出てもいい・・」
慶次:「まあまあまあ、佐助ってさあ、人がいいからそんな遠慮するみたいなこと言わないでさあ、皆で早く着替えればいいんだって」
元親:「いや、マジで外より暑いかもしれねぇぞ・・」
政宗:「元親おめえ、口ばっか動いて、全然服脱げてねえぞ、なんなら俺が脱がしてやろうか?」
元親:「え?いや、それは遠慮させてって、なんで俺の方向いて着替えてんだよぉ」
政宗:「What、なんでって、男同士でなんでおめえこそ恥ずかしがってんだ?」
幸村:「確かに!元親殿我等は皆友達同士男同士でありますぞ、だから恥ずかしい事などありませぬ」
佐助:「旦那、それちょっと違うんじゃ・・ってなんか鼻息が凄いんですけど・・・」
元親:「いや、確かに男同士だけどよ、多少こうお互い気遣いってものが・・・慶次!だからさっきから、汗ばんだ腹を押し付けてくるなって!!!」
慶次:「だから、俺身体がデカイからさぁ〜〜」
政宗:「Ou、慶次、お前ぇのほうは狭えみてえだから、俺がもう少し寄るぜ?!」
元親:「おい政宗!だからってなんで俺の方に正面で近付くんだよ!」
政宗:「Ha〜、元親おめえがぐずぐずしてるから、俺が着替えを手伝ってやろうと思ってよ〜」
元親:「き、着替えくらい一人で出来るわ・・ってだから慶次おめえ・・うわ、政宗も近寄ってくんな・・・うわぁぁぁ」
幸村:「さ・佐助、なんか子どものころにやった【おしくらまんじゅう】をしてるみたいだな(わくわく)」
佐助:「っていうか、皆早く出ないと本当に脳みそ煮えちゃうと思うんですけど〜〜・・・・」
元親:「さ・佐助!なんとかしてくれって、幸村〜〜〜おめえも寄ってくるんじゃねぇ〜〜〜〜〜・・・・・」


「海」そこは、灼熱の太陽と青い海原がある世界!
暑さと冷たさが折りなす世界は、とある一部の男達には
正に灼熱のパラダイスなのであった!!!


元親:「暑い!暑いって!!早く海に入らせてくれ〜〜〜〜〜〜」
政宗・慶次「後で!」
幸村:「某たぎってきたでござる〜〜!!」
佐助:「旦那(わかってないでしょ・・・)・・・」
元親:「いやぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜」

終わる
☆☆☆☆☆

・・・はっ、しまった!
海に入る妄想のつもりが、テントの中で終わってしまった・・・・。

海に、チカたんにダイブするつもりだったのに、チカたんの着替えを妄想&暴走なんて!!
きっとこれは暑さのせいだ!
うん、きっとそうだ、そう言うことにしておこう・・・( ̄▽ ̄;)

ということで、皆様、今年の猛暑くれぐれもご注意あそばせ〜〜!

あ、そうそう、ちょいとお知らせ
今週末8/18の大阪で開/催のイベントへの参加情報を各HPのオフラインにUPしました。
今回はイナカタは委託で参加しますので。
もし来て頂ける方がいらっしゃいましたらそちらを確認していただけると助かります。
では〜〜〜
パインでした〜〜〜〜〜〜。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ