谷脇康彦(たにわき・やすひこ)  84年、郵政省(現総務省)入省。OECD事務局(在パリ)ICCP課(情報・コンピュータ・通信政策課)勤務(87-89年)、電気通信局事業政策課課長補佐(93-97年)、郵政大臣秘書官(99-00年)、電気通信局事業政策課調査官(00-02年)、在米日本大使館ICT政策担当参事官(在ワシントンDC、02-05年)、総合通信基盤局料金サービス課長(05-07年)、同事業政策課長(07-08年)を務め、08年7月より現職。ICT政策全体の総括、通信・放送の融合・連携に対応した法体系の検討、ICT分野の国際競争力向上に向けた施策展開などを担当している。著書に「世界一不思議な日本のケータイ」(08年5月、インプレスR&D)、「インターネットは誰のものか」(07年7月、日経BP社)、「融合するネットワーク」(05年9月、かんき出版)。日本経済新聞(Nikkei Net) ”ネット時評”、日本ビジネスプレス”ウォッチング・メディア”などへの寄稿多数。

2009/3/9

週刊タニワキ(3月9日)  週刊タニワキ

 2日(月)、朝は定例の会議。ひたすらビジョン懇の資料作成。明日の諮問会議の資料の進捗状況をチェック。夕刻、IT戦略本部専門調査会。辛口のコメントが多いものの、参考になる。戻って、認証基盤関連の打ち合せ。その後、黙々とビジョン懇関連の資料作成。

 3日(火)、朝、夕刻の経済財政諮問会議の資料チェック。本日は「健康長寿」、「人財力」、「コンテンツ」の3つがテーマ。午前10時から内閣府で会議。午後、認証基盤関連の勉強会。小異を捨てられるか。ビジョン懇資料の修正作業。慶応友人来訪。三田キャンパスの建て替え計画に驚く。夕刻、永田町で説明1件。戻って資料作成。夜、久しぶりに赤坂にてN君らと盛り上がる。帰り、赤坂から千代田線、iPod touchのブロック崩しの第7ステージを苦労してクリアしたら代々木上原に着いていた。本当は明治神宮前乗り換えだったのに。ゲームで乗り過ごした。

 4日(水)、朝9時から定例の会合。雑誌関係の皆さんとサイバー特区の打ち合せ。昼、自民党の会議。戻って来客3件と取材2件。知人のジャーナリストとiPhone用変態プログレソフトを作ったら売れるんじゃないか、例えば、コードを指定入力するだけで変拍子オンパレードのフレーズが延々と20分くらい自動作成されるソフトとか。はは。売れんな。その後、珍しく夜11時過ぎまで来週のビジョン懇資料の作成。帰路、乗り過ごすことなく、まっすぐ帰れた。

 5日(木)、朝8時半から自民党本部で電気通信調査会。その後、歩いて内閣府に向かい、10時からIT戦略本部でプレゼン1時間。戻ってインド進出関連の打ち合せ。午後は今後の段取りの打ち合せ、IT戦略本部関連の検討など、バタバタと深夜まで。

 6日(金)、朝から雨。電車のダイヤが乱れている。来客1件。昼、大手町で打ち合せを兼ねた昼食。午後、取材1件。来客数件。合間を縫って、今後の段取りについて検討。融合法制の打ち合せ。夜、赤坂にて和洋折衷の美味しいお店。ワインでトンカツ。

 7日(土)、天気良いのに、朝から職場にお籠りでビジョン懇資料をシコシコ書き続ける。終電前に帰る。

 8日(日)、さすがに疲れて休む。iTuneでLiquid Tension ExperimentとPlanet Xをダウンロード。いずれもDream Theater系のインストバンド。なかなか良い。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ