谷脇康彦(たにわき・やすひこ)  84年、郵政省(現総務省)入省。OECD事務局(在パリ)ICCP課(情報・コンピュータ・通信政策課)勤務(87-89年)、電気通信局事業政策課課長補佐(93-97年)、郵政大臣秘書官(99-00年)、電気通信局事業政策課調査官(00-02年)、在米日本大使館ICT政策担当参事官(在ワシントンDC、02-05年)、総合通信基盤局料金サービス課長(05-07年)、同事業政策課長(07-08年)を務め、08年7月より現職。ICT政策全体の総括、通信・放送の融合・連携に対応した法体系の検討、ICT分野の国際競争力向上に向けた施策展開などを担当している。著書に「世界一不思議な日本のケータイ」(08年5月、インプレスR&D)、「インターネットは誰のものか」(07年7月、日経BP社)、「融合するネットワーク」(05年9月、かんき出版)。日本経済新聞(Nikkei Net) ”ネット時評”、日本ビジネスプレス”ウォッチング・メディア”などへの寄稿多数。

2009/3/30

週刊タニワキ(3月30日)  週刊タニワキ

 23日(月)、朝、定例の会議。午前中、今週の会議の資料を作成。午後、アメリカからのお客様。インターネットエコノミーについて意見交換。その後、別の団体との打ち合せ。明日のIT戦略本部の資料、明後日の経済財政諮問会議の資料のチェック。先進事業プロジェクトの打ち合せ。夜、電車にて中央線快速が東京駅人身事故の影響で止まっているとのアナウンス。後で聞いたところ、男が見ず知らずの女性をホームから突き落としたとか。ひどい。その後、久しぶりに四谷で知人と意見交換。

 24日(火)、朝8時から内閣府にてIT戦略本部専門調査会。緊急3か年プランの取りまとめ。将来ビジョンと緊急3か年を結びつけるのは、理屈としてはわかるが、実はとっても難しい。最後で中座して、別の党関係のヒアリング。午後、WBC決勝をチラチラ横目で見ながら、細かい案件の打ち返しが続く。ニッポン優勝!すごい試合だった。気分よく、明日の諮問会議の関係で関係者にレク。その後、経済対策関係の資料チェックなど。夜、ちょっと早めに帰宅して再放送のWBCの9回と10回を観る。最高ね。

 25日(水)、朝9時から定例の会合。新成長戦略関連の作業。夕刻、経済財政諮会議。情報通信が議題として取り上げられる。党本部へ。夜、作業があれこれ重なり、終電。

 26日(木)、朝8時から自民党の会議、提言取りまとめ。戻って、その関係の事務処理多数。午後、ビジョン懇談会資料修正、新成長戦略関係のフォロー、夕刻、来客3件、日経夕刊に「デジタルシルクロード構想」。夜。引き続きビジョン懇談会関連の作業。時間を作って補佐の送別会。虎ノ門のもつ鍋。

 27日(金)、午前中は比較的静かで、今後の段取りなどを検討。タバコ部屋で「ゴルフ焼けですか?」と聞かれる。地黒です。午後になって俄に忙しくなり、経済対策関係の仕事であっちこっちへ赴く。終わってみれば終電。1時前に帰宅。

 28日(土)、朝から職場にお籠り。夜8時頃までビジョン懇の資料作成。

 29日(日)、朝1時間ほどラン&ウォーク。昼、前から目をつけていた近所の(小汚い)中華料理屋へ。うまい。午後、いよいよ最終日となった新宿十二社温泉につかる。お年寄り達はこの温泉で定期的に集まっていたようで、「今度は電話で連絡とりましょう」などと。夜、ポテトサラダを作る。

神田川の桜は三分咲。しかし、花見客は朝からビールを飲んでいる、まだ寒いだろうに。
クリックすると元のサイズで表示します

近所の講談社野間記念館の桜が美しい。
クリックすると元のサイズで表示します

新宿十二社温泉の入り口。上はマンションになっている。
クリックすると元のサイズで表示します

都内でも最高クラスの泉質だった。この外の冷泉は加熱なしの源泉掛け流し。
クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ