谷脇康彦(たにわき・やすひこ)  84年、郵政省(現総務省)入省。OECD事務局(在パリ)ICCP課(情報・コンピュータ・通信政策課)勤務(87-89年)、電気通信局事業政策課課長補佐(93-97年)、郵政大臣秘書官(99-00年)、電気通信局事業政策課調査官(00-02年)、在米日本大使館ICT政策担当参事官(在ワシントンDC、02-05年)、総合通信基盤局料金サービス課長(05-07年)、同事業政策課長(07-08年)を務め、08年7月より現職。ICT政策全体の総括、通信・放送の融合・連携に対応した法体系の検討、ICT分野の国際競争力向上に向けた施策展開などを担当している。著書に「世界一不思議な日本のケータイ」(08年5月、インプレスR&D)、「インターネットは誰のものか」(07年7月、日経BP社)、「融合するネットワーク」(05年9月、かんき出版)。日本経済新聞(Nikkei Net) ”ネット時評”、日本ビジネスプレス”ウォッチング・メディア”などへの寄稿多数。

2008/4/27

週刊タニワキ(4月27日)  週刊タニワキ

 今週はほとんど席に座っていない一週間。21日(月)、省内で調整する案件があり、バタバタ。午後、地方局長の集まった会議で利用者懇とデジタルディバイド懇の意見交換。晩メシを食いそびれる。22日(火)、本のタイトルが「世界一不思議な日本のケータイ」(インプレス社刊、税込1,890円)に決定。午前、iP懇の打ち合わせ2件。午後、自民党のフィルタリング関係の会合。午後、打ち合わせ数件。夜、勉強会。とても有益。
 23日(水)午前、競争評価の会合。あれこれ意見をいただく。厳しい意見も。感謝。午後、手帳が真っ黒になるくらい来訪者多数。30分刻み。夜、新宿で某社と意見交換。プラットフォームの議論が有益。24日(木)午前、元FCCのワタシの師匠(と勝手に呼んでいる)が来訪し、1時間半ほどゆっくり話し込んだ。融合の関係の議論がとくに有益。たしかに融合の議論はアメリカの昔の議論(モード間競争)が結構応用できるかなと感じる。午後も打ち合わせ数件。
 25日(金)、朝8時から自民党のフィルタリングの会議。朝5時起きで余裕かと思ったら、メールのチェックに手間取って結局朝メシ食わないで5分前に到着。ありゃりゃ、本日はサンドイッチ!日本人のプライド捨ててパクパク。戻って、地域WiMAX関係の打ち合わせ。午後、インターネットの父と呼ばれるサーフ博士とカーン博士に会う。DC時代にもお目にかかったことがあるが、とにかく明るい。しかも2人の仲がよいのにびっくり。天皇・皇后両陛下の“テニスコートの恋”の話になって、「じゃ、お二人はネットで知り合ったんだね」といって片目をつぶるカーン博士。ネットの今後の課題についても、時間は短いながら良い議論。結構、iP懇の問題意識って、いい線いってるかも。午後2時から違法・有害情報の検討会。中間報告取りまとめ。大臣あいさつ。すごい数のカメラ。午後4時からiP懇。すごーく良い議論で面白かった。当初想定していたような議論のかみ合い方になってきた。こういった議論が続くと日本のインターネットの議論はさらに一歩進むのではないだろうか。関係者に感謝。こっちも頑張らないと。夜、赤坂で会合。その後、銀座のもつ鍋屋で“もつ鍋”食わないで酒を飲む。
 26日(土)、根津神社にて“つつじ”見物。とてもキレイ。帰りに参道のうどん屋の前を通ると凄い行列。なるほど「さぬき饂飩」とある。香川のウドン、美味いもんな。通りすがりのオバサンが「へぇぇ、さぬきマンジュウってなんだろね?」だって。おばさん、お願いだ。饂飩と饅頭は別物なんだ。気を取り直して霞ヶ関へ。PF研関係の資料をシコシコ作る。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

追記 最近、高田馬場駅のガード下にアトムの壁画が2枚できました。とても楽しい絵でしかもデカイ。お近くにお立ち寄りの際はぜひご覧になってください。懐かしいキャラが一杯で素敵です(そのすぐ横に、タニワキ推薦の“麺屋武蔵鷹虎”もございます)。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/4/20

週刊タニワキ(4月20日)  週刊タニワキ

 14日(月)、週初めの定例会議の後、いろんな案件をあちこちに説明。午後、打ち合わせ2件。15日(火)、朝7時から院内にて国会答弁の大臣レク。いつも遅れそうになるので、牛丼食って急いでいったら一番乗り。午前、外国IT企業と意見交換。いきなりレイヤー図を出してくるのでびっくり。日本とおんなじ。こっちは01年から使ってるけど。午後、打ち合わせ数件。自民党部会へ。フィルタリングの関係。そのあと、2.5GHz帯の事業者の登録条件関連の制度整備の報道発表。夜、友人と渋谷界隈で音楽談義。IT系企業の皆さんはディープな音楽好きが多い。最近ありがちな儀式として、お互いのiPod touchを交換して、「ほぅ、渋いの聞いてますねー」などと言いながら酒を飲む。
 16日(水)、朝8時から融合関係の打ち合わせ。打ち合わせ数件の後、六本木でランチミーティング。急いで職場に戻って説明数件。17日(木)、日程的にまとまった時間が今週初めて取れたので、たまっている文書を読んだり、修正したり。フェムトセル取扱方針の最終版を公表。
 18日(金)、朝8時からPF研関連で知人来訪。あれこれ教えてもらう。その後、新幹線にて四国へ。1時間程度、ブロードバンド政策の講演。香川のCATVの方と雑談していて、「映画”UDON”で観光客増えました?」と聞いたら、「そうですねぇ、2倍から3倍ですかね、有名なお店はお休みの日など1時間待ちですなぁ」と困ったような嬉しそうな顔をされていた。19日(土)、岡山から倉敷の大原美術館と美観地区に立ち寄る。倉敷は観光スポットは歩いて回れるくらいの広さだった。大原美術館に「小さい声でお話ください」の看板多数。なぜ?と思ったが、確かに大きな声でしゃべっている人が多い。観光ツアーに組み入れられているからだろうか。
 20日(日)、久しぶりに水泳。老眼鏡を受け取り。本の最終校正。ロアルド・ダールの短編集(邦題「王女マメーリア」)を読み終える。昔、TVシリーズで「予期せぬ出来事」をよく見ていたが、毎回、冒頭で暖炉脇でダールが出てきて口上を述べるシーンがあったのを思い出す。毒のある短編でとても面白かった。お勧めです。

倉敷の美観地区というのはキレイに整備されておりました。
クリックすると元のサイズで表示します

この蔵が整備第1号だそうで、今は民俗資料館。
クリックすると元のサイズで表示します

追記 息子が電子辞書が欲しいというので家電量販店へ。7年前にワタシも購入したが、それにしても、この7年の間の機能追加はどうだ。手書入力できるわ、英単語しゃべるわ、冠婚葬祭マナー集やら手紙の文例集、ワンセグ、簡単なテスト問題までついているわ。いらんだろう、こんなに。でも簡単なのはほとんどない。びっくり。お店を出る際にちょっと最新の携帯に触っていたら、お姉さんに背後から「今なら1円ですよ!」と元気よく声をかけられた。
0

2008/4/13

週刊タニワキ(4月13日)  週刊タニワキ

 7日(月)、打ち合わせが何件か続いているうちに一日が終了。最近、本来業務以外の仕事が半分以上を占めているような。8日(火)、インターネット政策懇(iP懇)の第2回。WGの設置を決める。議論もとてもよかった。何とか最先端の議論をしたいもの。MCFのコンテンツ第三者評価機関の記者会見。午後、いろんな取材やら打ち合わせ。今週は夜もいろんな打ち合わせが入っている。
 9日(水)、朝8時から勉強会。ネット中立性の話。本のPRもね。産経新聞朝刊「スクロール」にコラム「多層化するネット運用」が掲載される。みんな、見てくれたかなぁ?午前から午後にかけて打ち合わせ数件。自民党本部での勉強会。なんか未読メールが大量に溜まっていて返事がなかなか書けない。10日(木)、朝8時から打ち合わせ。午前中は何となくバタバタ。昼、日比谷のソバ屋。午後、少し空いた時間をみて来週発表モノの資料の修正。その間も来客多数。未読メール、何とかすべてお返事を書く。スッキリ。
 11日(金)、午前中は部内の打ち合わせ数件。昼、自民党本部。久しぶりに野菜カレー。急いで職場に戻ってPF研の第2回。プレゼンが良かった。幾つか参考になるネタも。その後、打ち合わせ数件。ところで、年末年始にシコシコと原稿を書いた3冊目の本の出版が5月初めになりそう。最終校正はまだこれから。作業は週末の時間を使って。。。夜、久々にリブステーキを食う。美味。有名な映画字幕翻訳の方がお隣のテーブルに。
 12日(土)、自転車で職場に。皇居のお堀沿いに咲く菜の花がきれい。花の香りがする。春だ。書類整理と溜まった読み物を読む。最近、「放出」ばかりで「蓄積」が足りないもんでね。iP懇関連の資料の読み込み。13日(日)、散髪。家族は最近ワタシが散髪をしても気が付かない。ぐすん。その後、新宿で遠近両用メガネを作る。いろんな検査をしてもらって。歳をとったもんだなぁ。その後、笹塚の栄湯へ。ここは銭湯にして温泉。関東特有の黒湯でもなく透明。サウナの水風呂は循環なしの温泉。外光がいっぱい入って至福。ふゎぁぁぁぁ。肩こりがとれるぅぅぅ。
0

2008/4/6

そうだ、京都も行こう!  エッセイ

 今年は桜をとことん楽しみたいなぁと考えていた。たまたま知人のお誘いもあり、思い切って京都まで花見に。1月に京都でタクシーに乗った際、運転手さんに「紅葉は比較的足が長いけど、桜はあっという間だからうまくタイミングを合わすのは難しいよ」と言われていたが、どうも今回はピッタリだったようだ。
 金曜夕方、早々に仕事を終えて新幹線に飛び乗る。この段階で心の中では渚ゆう子の「京都慕情」が流れている(古くてわからない人は置いて行きますからねっ)。到着後、木屋町にあるお店で京料理。お豆腐料理など。美味。その後、お茶屋バーをのぞく(初めての体験)。京都は何度も来ているが、あまり夜の町をうろついたことがなかった(途中下車とか日帰り出張とかが多い)ので、じっくりと町を歩く。ライトアップされた街、そして桜が美しい。街中に川があると、とても落ち着きがあって良い。
クリックすると元のサイズで表示します
 なんでも町並み保存地区では外壁は壊せないので、家の中を半地下みたいにしてやっているバーなんかもあるんだとか。へぇ。こういう世界があるんだなぁ、京都。
 翌朝、7時頃にはすごい人出。ともかく醍醐寺へ。太閤秀吉が庭の整備をして女房殿たちと花見をした「太閤の花見」で有名。それにしても、これはどうだ。満開です。
クリックすると元のサイズで表示します
 このしだれ桜などいかがでしょう?まさに「醍醐味」です。
クリックすると元のサイズで表示します
 お寺の方も「いやぁ、きょうが最高でしょうね」とのこと。しかも、早咲きのものも遅咲きのものも、下の写真のように今年はまとめて咲いているとのことで、「これはちょっと記憶にないくらい珍しい」とか。
クリックすると元のサイズで表示します
 建立されてから1千年を誇る五重の塔と桜の組み合わせも見事、ビューティホー。昭和に建立された建物はよく修繕が必要になるらしいが、昔の建物は本当に丈夫だとか。往時の技術の高さが伺える。
クリックすると元のサイズで表示します
 お寺で精進料理をいただく。お寺の施設をお借りしてだったが、ゆったりとした時間をすごすことができた。続いて、知恩院へ。こちらも桜は素晴らしかったが、何せすごい人ごみで休日の竹下通り並みの混雑だった。夜に東京に戻る。
 今回京都の桜を生まれて初めて堪能。大満足でした。
0

2008/4/6

週刊タニワキ(4月6日)  週刊タニワキ

 31日(月)、インターネット政策懇の打ち合わせ。NTT事業計画認可。プラットフォーム研の打ち合わせ。年度末で異動するスタッフの送別会。その後、新橋にて在米大時代の上司の送別会。
 1日(火)、エイプリルフール。今年の英国メディアのネタは「ペンギンが空を飛ぶ姿の撮影に成功」、「ビッグベン、デジタル時計に」。午前、IPv6研究会。報告書案を取りまとめていただく。思えば昨年夏に研究会を始めた時に比べると、問題点の共有化がかなり進んだのではないかと思う。午後、プラットフォームとインターネット政策関連の打ち合わせ。金曜の研究会の資料修正。夜、課の新人スタッフの歓迎会。その後、六本木にてKarla Bonoffのコンサート。ボーカルの伸びが素晴らしい。でもBillboard Liveの公演は1時間15分きっかりで終わるので物足りない。
 2日(水)午後、違法・有害情報検討会。中間取りまとめの骨子案について議論。その他、打ち合わせ数件。仕事がたまっていて終電間際まで仕事。久しぶり。3日(木)、朝8時から社内の会議。衆議院本会議で「ケータイソムリエ」の質問が出たので対応。この日はスモールミーティングが5件程度。夜、赤坂で勉強会メンバーと懇親会。有益な意見交換。
 4日(金)、朝打ち合わせ数件。結構いろんなアイディア出る。急いで紙に書き留める。午後、電気通信サービス利用者懇談会の第1回。大臣から挨拶をしていただく。初回ということで意見が最初出にくいところもあったが、途中からいい感じで意見を出していただいた。かなり良い議論になりそうな予感がする。
 同日夜から5日(土)にかけて京都へ花見。6日(日)、竹橋の国立近代美術館で東山魁夷展を見る。常設展示も久しぶりだったが、やぱり良い。外にでるとまだまだ桜。穏やかな一日。

追記 大臣説明で待機していると、いつものように放送のY君がニヤニヤと寄ってくる。
-Y君「タニワキさん、朝、何食べましたぁ?ボク、パリジャンサンドですよぉ」
-ワタシ「え?今朝?うーん、近くにできた立ち食いソバ食ってきた」
-Y君(目を必要以上に丸くして甲高い声で)「あれぇぇぇ、ゴハンじゃないじゃないですかぁ?」
-ワタシ「うるさい、ソバも日本人の基本食じゃ。パリジャンだかアゼルバイジャンだか知らんが、コメかソバかウドンを食え。」
-係の人「そろそろ説明のお時間でーす」
 
0



AutoPage最新お知らせ